SHELLYの字が下手すぎて〇〇〇〇!

バラエティの女性ハーフタレントとして人気のSHELLYさん。


出典:http://newspo24.com

なんと、SHELLYさんの字が下手すぎだそうです。

一瞬、SHELLYさんはハーフだから英語の方か得意なのではと思いましたが、日本語も普通に話せますし、漢字も書けます。

 

なので、ハーフであっても、何ら普通の日本人と変わらないように思えるのですが、何かあるのでしょうか?

SHELLYさんが「あの字」を書いたと思うと、その字の下手さが逆にSHELLYさんを可愛く見せます。

 

SHELLYさんの字がどのくらい下手なのか? また、字が下手な理由もまとめてみました。

では、さっそくいきましょう。

 

SHELLY 字が下手すぎる画像

SHELLYさんが書いた字をいくつか見てみましょう。

出典:https://conorelmes.com

下の画像は、SHELLYさんが2017年2月28日放送『今夜くらべてみました』に出演し、SHELLYさんの「字の下手さ」について番組内で取り上げられたものです。


出典:http://sp.starblog.jp

シャンパン」が「シャンパソ」に見えてしまいますね。


出典:http://sp.strblog.jp

ローソン」が「ローソソ」に・・・。

 


出典:http://www.livenan.com

「ピンチはチャンス」これは何とか「」と読めそうです。

 

どうやら「ン」「ソ」になってしまうようですね。

英語の「Lawson」は書きなれているように思えます。ネイティブのアメリカ人ってよくこんな感じで書いてますよね。

 

でも、SHELLYさんの字の下手さには何か理由があるのでしょうか?

もしかしたら、生い立ちに理由があるかも知れませんね。

 

では、SHELLYさんの生い立ちを見てみましょう。

SHELLYの生い立ち

SHELLYさんは、 父親 イタリア系アメリカ人のBenny(ベニー)さんと、母親 日本人の末子(すえこ)さんの間に、ハーフ3姉妹の末っ子として1984年5月11日 神奈川県横浜市で生まれました。

(父親のBennyさんは現在、21年間務めたアメリカ海軍を退役し、横浜にて「Benny’s Place」は本格的なアメリカンバーを営んでいます。)

 

SHELLYさん、なんと0歳で「女優デビュー」。

SHELLYさんが0歳の時、母である末子さんは知り合いから「ハーフの子いないかな?」と言われて、末子さんか「別にいいですよ」とお返事したことから、いきなり時代劇風のドラマ出演になったと言います。

 

SHELYさんの役どころは、泣いてデンデン太鼓であやされている赤ちゃんの役だったようです。

父親がアメリカ海軍エンジニアのため、2歳から渡米

出典:http://shellysama.blog53.fc2.com

 

SHELLYさんの当時の夢は、アメリカ初の女性大統領だったそう。

明るく活発ないつも笑顔の女の子。

 

6歳(小1)で日本に戻る

横須賀のインターナショナルスクールに通い始める。

 

小学校4年生の時、父Bennyさんの退役により横浜市立立野小学校に転校。

父Bennyさんによると、SHELLYさんはかなり成績がよく、小学生時代には2回も飛び級したそう。

 

また、学校の宿題を終えるのも早く、テレビを見ながらでもすぐにできてしまったらしい。

 

更には、とても耳が良く、何でもすぐに覚えることができ記憶力も良かったと言います。

 

小学生の時、スポーツ好きでリトルリーグに所属。

横浜市立本牧中学を入学・卒業。

 

神奈川県立磯子高校 国際ビジネスコースを入学・卒業。

出典:http://areyakoreyaa.info

 

14歳からモデルデビュー

SHELLYさんが「徹子の部屋に」出演した時に流された、モデルを始めた14歳ころの写真。

出典:http://rakutentuhan.blog58.fc2.com

しかし、18歳の頃からだんだんと仕事が来なくなってしまった

そこから、英語を教えたり、ベヒーシッター、父Bennyさんのレストランバーなど、さまざまなバイトを経験してきたと言います。

 

そして、自分で貯めたお金で自分で夜間大学に通う。

昼間は自動車解体工場で仕事、終わってから夜間の大学で勉強。夜はバーで働いていたとのこと。

 

その後、オーディションに合格し、現在に至っているようです。


出典:http://iam-publicidad.org

SHELLYの字が下手な理由とは?

SHELLYさんは、2歳から3歳という右脳が発達している時期に、アメリカでの生活をしていました。

 

アメリカにいた頃のSHELLYさん。


出典:http://shellysama.blog53.fc2.com

右脳とは、五感を通して、感覚や感性でさまざまなことを記憶していく脳のことで、感覚で覚える脳です。感覚で覚えているため、記憶として残りやすいと言われています。

一方、左脳は、論理的思考であり、会話の中でも言葉や文字の分析をおこなったり、頭の中で様々なことを考えます。覚え方も考えながら覚えていくので、覚えたことも忘れやすいと言います。

脳は3歳までにその80%ができあがってしまうのです。
このように、私達の脳は3歳までにグングン大きくなっていき、この脳の成長期こそが、赤ちゃんの無限の可能性を伸ばすには最も重要な時期なのです。

出典:http://kanon-hoiku.com

 

このことから、SHELLYさんは、右脳が発達している時期にアメリカにいたことにより、英語の方か得意だと思われます。

 

そして、SHELLYさんが日本語が上手に話せるのは、母方のおばあちゃんとは日本語で会話していたからだそうです。


出典:http://iam-publicidad.org

日本語が上手く話せるのは3姉妹の中でもSHELLYさんだけであり、2人のお姉さんの会話はほとんど英語だと言います。

 

よって、SHELLYさんの字の下手さは、アメリカ人要素が強いため、仕方がないのです


出典:http://shellysama.blog53.fc2.com

ある意味、英語も日本語も流暢に話せて、頭も良く、日本語も書くことができるのですから、SHELLYさんの字の下手さといった部分は、全く問題ないのではないでしょうか。

 

SHELLYさんのトークを見れば、頭の良さも垣間見えますね。

頭の良さと字の下手さとのギャップが、SHELLYさんのイメージを更に上げているように思います。

 

だからこそ、SHELLYさんは、おもしろさを求めるバラエティ番組に向いていると言えるでしょう。


出典:https://matome.naver.jp

 

まとめ

今回は、SHELLYさんの字の下手さとその理由について調べてみました。

SHELLYさんの生い立ちを見てみると、SHELLYさんはかなり頭が良い人だということが分かります。

 

そして、がんばり屋です。

ここまで人気ものになるには、ただの運だけでは無かったようです。

 

今後のご活躍も期待されますね。

最後までお読みいただきありがとうこざいました。

 

あわせて読みたい記事

SHELLYの髪型 知的かわいいショート6選

SHELLYの髪型 ピンクメッシュの〇〇〇がポイント!

SHELLYの本名は〇〇〇だった?

妊娠中のSHELLYが衝撃の第2子出産。

SHELLY 旦那の顔が超〇〇〇すぎる。(顔画像あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です