SHELLYの英語力はネイティブでペラペラ?実際の動画はある?

バラエティ番組で活躍しているSHELLYをサバサバしていて好感を持っている方は多いのではないでしょうか。

そんなSHELLYの英語力はどうなのでしょう。

芸能界では顔は外人だが英語力がないタレントが存在しますがSHELLYはどうなのか?顔負けで話せないのか?ペラペラなのか気になります。

がっつり英語を話しているSHELLYの動画があれば見てみたいですよね。

今回はSHELLYの英語力はネイティブでペラペラ?実際の動画はある?についてご紹介します。

SHELLYの英語力はネイティブレベルにペラペラって本当?

SHELLYの英語力は本物でペラペラなことは間違えありません。

 

有田哲平の「全力!脱力タイムズ」では海外のトップモデルになりきり流暢な英語でペラペラ話していました。

通訳に訳してもらう設定なのですがノリの良いSHELLY、本当のトップモデルのように見えましたよ。

毎週火曜日に出演している「ヒルナンデス」では所々英語がでてくることがありますが、特につっこみ!

とっさのつっこみは英語なんですね、かっこいいです。

 

普段のバラエティのSHELLYは英語力をひけらかすことがないところが好感度が高いところなのでしょうか。

スポンサーリンク

SHELLYの英語力が分かる動画はある?

SHELLYの英語力の分かる動画は多数あります

普段バラエティでは断片的にしか聞けないSHELLYの英語ですが、2008年から2010年にかけてNHKの全編英語アニメ「リトル・チャロ」を使って英語を学ぶ番組のナビゲータを務めていました。

 

NHKでは流暢な英語力を持つSHELLYが垣間見れることが多数あります

SHELLYの抜群の英語力の動画をみるとやっぱり英語を話せるってかっこいいですね。

スポンサーリンク

SHELLYの英語力がスゴイ理由は?

SHELLYの英語力がすごい理由は、父親がイタリア系のアメリカ人でハーフという環境が影響しています。

SHELLYは海軍だった父親に連れられ2歳でアメリカに渡ります。

 

6歳で再び日本に戻ってからはずっと神奈川ですがインターナショナルスクールに通っていたのは10歳までで日本の学校に通っていたそうです。

しかし、家では英語が飛び交っていたことから英語力はぐんぐん伸びたのだと思われます。

 

SHELLYがインターナショナルスクールから日本の学校に移ったのは父親が海軍を退きバーをはじめた頃です。

父親のお店に出入りしたり、18歳からは5年もの間本格的にお店の手伝いをしていたそうです。

 

「相手の雰囲気を感じ取るいい勉強になりました」とアルバイト時代を語っています。

また、片言の日本語しか話せないことを客につっこまれ「ここは俺の店だからお前が英語を話せばいい。英会話教室に行くよりいいだろう」と父親は返していたそう。

 

そんな経験こそが英語力を高め、バラエティで物怖じしないSHELLYを作り上げたのではないかと思われます。

スポンサーリンク

SHELLYは旦那や子供との会話は英語と日本語どっちの割合が多い?

SHELLYは旦那さんとは日本語、子供とは英語で会話しています。

SHELLYは自身が育った環境も父親とは英語、母親とは日本語と使い分けていたため二カ国語を使用するのは日常だと思われます。

 

以前「ボクらの時代」にハーフ仲間と出演した際、子供との会話をどちらの言葉でするか悩んでいた過去があると言っています。

しかし「親が子どもにあげられる最高のプレゼントなんだよ、言葉は」と友人・長谷川潤さんに言われ、現在は英語で子育てをしているそうです。

また、キレるとネイティブの英語でまくしたてるSHELLY、旦那さんとのケンカは英語なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

SHELLYの英語力や実際の動画まとめ

今回は、SHELLYの英語力はネイティブでペラペラ?実際の動画はある?について紹介しました。

SHELLYの英語力は動画を見ると流暢でビックリしましたね。

 

自身がハーフだからという理由だけで英語力は上がりません。

SHELLYが英語と日本語どちらも堪能なのはSHELLYの努力の賜物なんですね。

 

SHELLYさんの今後ますますの活躍を期待しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アイキャッチ画像:https://www.asahi.com/articles/ASM6B5FWNM6BUCFI006.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です