西田壮志(東海大)の彼女や兄弟は?身長や九学時代や出身中学も!

2020年箱根駅伝山登り5区でのエントリーが確実視されている西田壮志(東海大)選手は彼女がいるという噂の真相や、兄弟についても気になりますよね。

また、小柄な身長や九学時代の実績、出身中学での実績も知りたいです。

そこで今回は、西田壮志(東海大)の彼女や兄弟は?身長や九学時代や出身中学も!をチェックしてみました。

西田壮志(東海大)の彼女は?

 

大学三大駅伝のひとつ箱根駅伝で注目されている選手のひとりが西田壮志(東海大)選手ですが、彼女がいるのか気になりますよね!

西田壮志はインスタアカウントを持っています。

 

ご本人のインスタをチェックしてみたところ、彼女らしき女性とのお二人でのラブラブ写真をアップされていました。

その彼女らしき女性との距離がかなり近いんです。

また、コメントの中には「たくさん食べる君が好き」とも書かれていました。

 

もうこれは、彼女の可能性が高いのではないでしょうか。

ただ、このインスタは現在削除されてしまっています。残念。

 

西田壮志は彼女の存在があることで励みとなって、より頑張れるということもあるでしょうね。

 

2019年の箱根駅伝では山登り5区を担当されました。

箱根駅伝での山登り5区といえば、チームの成績に一番影響を与えるといわれていますが、西田壮志(東海大)の2019年の成績は区間2位の活躍をされました。

 

今季も出雲駅伝では6区2位、そして全日本大学駅伝では4区・区間賞と好調の西田壮志(東海大)選手、成績も気になりますね。

スポンサーリンク

西田壮志(東海大)の兄弟は?

西田壮志(東海大)は兄弟がいるのでしょうか。

チェックしてみたところ、お姉様がいらっしゃいました。

 

お姉様とは、メールのやりとりなどがあるそうです。

仲良し兄弟ですね。

 

西田壮志(東海大)選手のお姉様、福岡で警察官として働いていて、白バイ警官になるための養成所に入っているそうです。

西田壮志(東海大)選手の努力の影響は、白バイ警官を目指しているお姉様の影響とおっしゃっています。

 

また、夢のひとつが、大学卒業後、「福岡国際マラソン」に出場して、優勝をすることです。

その時先導する白バイ警官がお姉様、という夢をお持ちです。

 

素敵な夢ですね。

 

2018年にお姉様は白バイ警官を目指し頑張っているとおっしゃっていました。

もしかすると、もう白バイ警官として活躍されている可能性がありますね。

スポンサーリンク

西田壮志(東海大)の身長体重は?

西田壮志(東海大)選手、身長は162cmで小柄ですが、体重は45kgと軽さに驚いてしまいます。

 

身長は一般男子からすると、小さめなのではと思ってしまいますが、私の注目は体重です。

45kgって女性の私からすると軽いんですけど、と絶句してしまいます。

 

西田壮志(東海大)選手はアスリート、駅伝選手だからこそあたりまえの体重なのでしょうか。

もちろん、筋肉ですよね。

筋肉って重いと言われますが、しっかりと適度な筋肉が付いているものと思われます。

スポンサーリンク

西田壮志(東海大)の九学時代は?

西田壮志(東海大)選手、高校は九州学院高校で、スポーツの盛んの学校です。

九学時代では、高校2、3年生のときに全国高校駅伝大会に出場されていて、各高校のチームが集まる1区を担当されて、2年生のときには区間9位、3年生では区間3位成績を残されています。

 

西田壮志(東海大)選手、九学時代2年生のときの県大会の駅伝では、「恩返し」と左腕に書いて力走し、見事区間賞でチームの勝利に貢献されています。

実は、西田壮志(東海大)選手の小中学生時代の陸上の恩師が、不慮の事故が亡くなってしまったことが、メッセージを残した理由になっています。

 

天国の恩師に、感謝の気持ちを伝えたかったですね。

 

恩師の訃報は、九州学院高校に入学されてからすぐで、レースに臨むときには恩師から学んだ

「監督や仲間を信じ、諦めなければ絶対に良い結果がついてくるという」

という言葉を支えにしている、とのことでした。

 

九州学院高校から東海大とステージは変わっていますが、いまでもその言葉を支えに大会に臨んでいるかもしれませんね。

スポンサーリンク

西田壮志(東海大)の出身中学はどこ?

西田壮志(東海大)選手は、九州学院高校出身ですが、九州学院高校は中等部もありますが、中等部から進学していません。

出身中学は、八代市立坂本中学校です。

 

西田壮志(東海大)選手は、小学生のときにはサッカーをしていましたが、小学生のときから足が速かったため、市内の校区対抗駅伝に誘われたことがきっかけで、はじめて駅伝走行をしています。

出身中学の八代市立坂本中学校進学後も、陸上部ではなくサッカー部に所属されていますが、陸上の練習にも参加されています。

 

中学3年生のときに、熊本県の中学駅伝大会でアンカーとなり、区間新という記録を作っています。

サッカー部にいながら、記録を作るって、よほど足が速かったことがわかりますね。

西田壮志(東海大)のプロフィール

https://twitter.com/8810_0411/status/1183587979106717696

西田壮志(東海大)選手のプロフィールを作成してみました。

  • 名前:西田 壮志(にしだ たけし)
  • 生年月日:1998年4月10日
  • 年齢:21歳(2019年12月30日現在)
  • 身長:162cm
  • 体重:45kg
  • 出身地:熊本県
  • 出身校:八代市立坂本中学校→九州学院高校
  • 過去の箱根駅伝成績:19年5区2位
  • 1万メートル自己ベスト記録:28分58秒15

 

先ほどもお伝えしましたが、小柄の西田壮志(東海大)選手、小柄ながらスタミナのある選手です。

体重が軽すぎなのでは、と素人心配していましたが、長距離ランナーは軽量のほうが有利のようで、体重の軽さはポイントになるそうです。

 

小柄の西田壮志(東海大)選手は、小柄な選手ですが存在感ある大きな走りをしますよね。

 

2020年の箱根駅伝も山登り5区のエントリーが確実視されている小柄の西田壮志(東海大)選手、抱負を

区間賞・総合優勝

とおっしゃっていますし、間違いなく出場されることでしょう。

 

山登り5区は箱根駅伝の勝負の行方を決める大事な区間です。

「今回こそ区間賞をとりたい。70分切りを果たして「山の神」と呼ばれたいです」

 

新しい「山の神」は降臨するのでしょうか。

 

注目ですね。

以上、西田壮志(東海大)選手のプロフィールでした。

西田壮志(東海大)の彼女・兄弟や身長・九学時代・出身中学まとめ

西田壮志(東海大)選手はかわいい彼女や兄弟など多くのかたに支えられて競技をされているようですね。

小柄な身長でも大きな走りには圧倒されてしまいます。

 

九学時代から本格的に陸上をスタートされたようですが、出身中学時代にもしっかり駅伝で活躍されていて、走りのベースは子供のころからしっかりできていたことがわかりました。

 

2020年箱根駅伝では出場が確実視されていますし、新しい山の神は誕生するのでしょうか。

箱根駅伝を応援するうえで、注目する区間ではやはり5区山登りは注目ですね。

 

以上、西田壮志(東海大)の彼女や兄弟は?身長や九学時代や出身中学も!をお伝え致しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【こちらの記事もよく読まれています!】

阪口竜平(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや松田瑞生が彼女の噂も!

鬼塚翔太(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや髪色は地毛の真相も!

吉田圭太(青学)のシューズメーカーは?出身中学・高校やイケメン画像も!

阪口竜平(東海大)は松田瑞生が彼女?進路や出身高校も気になる!

相澤晃(東洋大)の進路は旭化成が有力?身長や出身高校・イケメン画像も!

両角速監督(東海大)の嫁(妻)や子供は?名言や経歴が凄すぎる!

酒井俊幸監督(東洋大)の嫁や子供は?イケメンでドsの経歴が凄い!

アイキャッチ画像引用:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/rikujo/2019/10/16/___split_53/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください