鬼塚翔太(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや髪色は地毛の真相も!

東海大学の黄金世代のメンバー鬼塚翔太(東海大)選手の今後の進路や兄弟が気になりますね。

見かける機会が多い愛用ネックレスのブランドやアスリートらしからぬ茶色の髪色は、実は地毛なのでは、という真相もチェックしてみました。

そこで今回は、鬼塚翔太(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや髪色は地毛の真相も!を調べてみました。

鬼塚翔太(東海大)の進路は実業団?

スピードランナーの鬼塚翔太(東海大)選手、2020年で大学卒業となりますが、進路は実業団という新しいステージに進みます。

 

鬼塚翔太(東海大)選手が進路先として選んだ実業団はDeNAです。

共に東海大学で駅伝ランナーで活躍されていた館澤亨次選手そして松尾淳之介選手もDeNAに進む予定ですので、同じ大学で頑張ってきた選手が同期になるというのは心強いのではないでしょうか。

 

ただ、気になる記事を発見しました。

日本陸連長距離・マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダーがエグゼクティブ・アドバイザーを務めるDeNAは18年に駅伝競技から撤退し、各選手が得意とする種目に集中して取り組む方針を決定。

 

DeNAに進む鬼塚翔太選手、駅伝ではなくトラック競技やマラソンでその姿を見るのでしょうか。

大学卒業後も注目ですね。

スポンサーリンク

鬼塚翔太(東海大)の兄弟も陸上選手?

鬼塚翔太(東海大)選手の兄弟も陸上選手です。

鬼塚翔太(東海大)選手の出身である大牟田高等学校駅伝部に所属されている鬼塚秀斗選手、2019年12月現在高校3年生で、弟ということになります。

大牟田高等学校の駅伝部は、駅伝の強豪校として有名で過去5回の優勝を誇っています。

 

大牟田高等学校には、駅伝部以外にも陸上競技部もあります。

駅伝部所属の鬼塚翔太(東海大)選手の弟さんである鬼塚秀斗選手も、陸上選手というよりは駅伝選手とお伝えしたほうがよいのでしょうか。

 

兄弟そろって、同じ道を歩いてきている鬼塚の弟さん、今後の進路が気になりますね。

スポンサーリンク

鬼塚翔太(東海大)の愛用ネックレスは?

View this post on Instagram

#鬼塚翔太

A post shared by A i (@shanzhongai4) on

スポーツ選手の首元で見かけるネックレス、鬼塚翔太(東海大)選手の首元にも見かけます。

鬼塚翔太(東海大)選手の愛用ネックレス、どこのブランドのものか気になりますね。

 

鬼塚翔太(東海大)選手の愛用ネックレス、ファッションブランドではなく、ファイテン(phiten)の炭化チタンネックレスのようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

即日発送! ファイテン 炭化チタンチェーンネックレス (45cm)
価格:22000円(税込、送料無料) (2019/12/30時点)

楽天で購入

 

ファイテン(phiten)のネックレスといえば、陸上競技のアスリートだけでなく、プロ野球やゴルフなど多くのアスリートが愛用していますね。

スポンサーリンク

鬼塚翔太(東海大)の髪色の茶髪は地毛だった!

鬼塚翔太(東海大)選手、他の選手と比べても髪色が茶髪ですね。

 

おしゃれに染めているのかと思っていたのですが、実は地毛です。

 

きれいな茶髪と思ってしまいますが、鬼塚翔太(東海大)選手ご本人がTwiiterで

髪は染めていません(#拡散希望)

と呟かれているため、実は茶髪ということで、ご苦労されているのでは、と想像してしまいました。

大学生であれば茶髪でも普通ですが、地毛ということで小さな頃から、髪色で何か指摘されてきていたのかもしれませんね。

 

アスリートで注目される機会も多いでしょうし、茶髪がストレスになっている可能性もあります。

ご本人Twiiterでの呟きで、ストレスが少しでも軽減できていればと願ってしまいます。

スポンサーリンク

鬼塚翔太(東海大)のプロフィール

鬼塚翔太(東海大)選手のプロフィールを作成してみました。

  • 名前:鬼塚 翔太(おにづか しょうた)
  • あだな:鬼ちゃん
  • 生年月日:1997年9月13日
  • 年齢:22歳(2019年12月29日現在)
  • 身長:171cm
  • 体重:53kg
  • 出身:長崎県
  • 出身校:松浦市立上志佐小学校→松浦市立志佐中学校→大牟田高校
  • 過去の箱根駅伝での成績:17年1区2位、18年3区3位、19年1区6位
  • 1万メートル自己ベスト記録:28分17秒52

 

鬼塚翔太選手の大牟田高校3年生のときには、全国高校駅伝のエース区間といわれている1区で、区間4位の成績をだしています。

 

大学1年生から、出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝と1区任される実力ある選手ですが、大学進学初年度からハーフマラソンでは1時間02分03秒という東海大学記録を作り、U20世界選手権では10000mの日本代表として出場しています。

大学2年生では、関東インカレ5000mで2位、出雲駅伝では4区を任されて区間賞、全日本大学駅伝では1区で区間9位、箱根駅伝で3区・区間3位という成績を残しました。

 

大学3年生では、関東インカレ5000mで4位、10000mで9位という成績でしたが、故障から出雲駅伝は欠場されましたが、全日本大学駅伝では5区・区間2位と故障明けで参加されたと思えないほどの好成績を残しています。

3年生で出場された箱根駅伝は、1区・区間6秒でしたが、トップと8秒差という記録は好成績だったのではないでしょうか。

 

4年生になり、関東インカレでは、5000mで14分10秒11位、10000mで29分22秒9位とちょっと気になる順位でしたが、伊zも駅伝では5区・区間4位、全日本大学駅伝は左アキレス腱を痛めていることから、出場されていません。

 

鬼塚翔太選手、2020年1月2日・3日に行われる箱根駅伝は出場されるのでしょうか。

「1年、3年とこれまで2度走っている、というのもありますが、1区はスピードに自信がある選手がそろう区間なので」

と鬼塚翔太選手がおっしゃっています。

 

鬼塚翔太選手は、さまざまな大会で1区を任されることが多いですね。

 

スピードの東海大学の中でも、スピードスターとして先頭にいた鬼塚翔太選手、箱根駅伝でも1区を任されるのでしょうか。

注目ですね。

以上、鬼塚翔太(東海大)選手のプロフィールでした。

鬼塚翔太(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや髪色は地毛の真相まとめ

鬼塚翔太(東海大)選手、東海大学の黄金世代のメンバーの一人ですが、大学4年生ということで卒業ですね。

 

大学卒業後の進路もすでにDeNAへ進むと決定しているようです。

今後は、実業団の選手としての活躍を見ることができるのではないでしょうか。

 

鬼塚翔太(東海大)選手のご兄弟も駅伝をされているので、兄弟で注目ですね。

 

愛用ネックレスをしていて、髪色が茶色ということで、アスリートらしからぬ姿なのでは、といわれてしまうこともありますが、愛用ネックレスはアスリートの多くが愛用しているブランドのものでしたし、茶髪の髪色は地毛という真相も判明しました。

大学生最後の箱根駅伝での活躍が見れるかどうかは、当日判明するかと思いますが、期待してしまいますね。

実業団での活躍も期待しています!

 

以上、鬼塚翔太(東海大)の進路や兄弟は?愛用ネックレスや髪色は地毛の真相も!でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【こちらの記事もよく読まれています!】

阪口竜平(東海大)は松田瑞生が彼女?進路や出身高校も気になる!

両角速監督(東海大)の嫁(妻)や子供は?名言や経歴が凄すぎる!

吉田圭太(青学)のシューズメーカーは?出身中学・高校やイケメン画像も!

相澤晃(東洋大)の進路は旭化成が有力?身長や出身高校・イケメン画像も!

相澤晃(東洋大)のネックレスブランドは?姐さんニックネームの理由も

酒井俊幸監督(東洋大)の嫁や子供は?イケメンでドsの経歴が凄い!

アイキャッチ画像引用:https://www.kininarublog.net/onizukashouta-otouto-ane-rikujyou-kyoudai-ryousin-kazoku-24693

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください