両角速監督(東海大)の嫁(妻)や子供は?名言や経歴が凄すぎる!

東海大の両角速監督が胴上げされた姿は記憶に新しいです。

両角速監督の家族の嫁(妻)や子供はどんな方なのでしょう。

両角速監督の名言や経歴も気になります。

そこで今回は、両角速監督(東海大)の嫁(妻)や子供は?名言や経歴が凄すぎる!についてご紹介します。

両角速監督(東海大)の嫁(妻)はどんな人?

東海大の両角速監督の嫁(妻)は一般人です。

東海大の両角速監督の嫁(妻)の名前は両角貴子(もろずみたかこ)さん。

両角速監督の1歳年下だそうですよ。

 

一般人と言っても、かつてはスポーツをバリバリしていた方。

スピードスケートの選手全国大会に出たことがあるすごい過去の持ち主です。

スポンサーリンク

両角速監督(東海大)の子供は?息子がスゴイ?

両角速監督(東海大)の子供は息子2人です。

両角速監督(東海大)の子供、息子2人もスポーツで活躍しているんですよ。

 

それぞれ見ていきましょう。

両角速監督(東海大)の子供!長男

  • 名前・両角駿(もろずみしゅん)
  • 年齢・26歳(2019年11月時点)

長男の両角駿さんは父親と同じマラソンの道に進んでいるんです。

 

現在の仕事は東海大駅伝部のコーチを務めています。

両角速監督の部下なのですね!

 

両角駿さんがここまでくるまでには紆余曲折あったようですよ。

父親両角速監督の影響で長距離ランナーの道にすすんだ両角駿さん。

 

高校は佐久長聖高校、全国高校駅伝や国体に出場しました。

大活躍していた両角駿さんにアクシデントが起こったのは高校3年生の時。

大腿骨を疲労骨折してしまったのです。

 

怪我の様子をみながら選手を続け何とか東海大駅伝部に入部しました。

しかし1度壊してしまった怪我との折り合いがつかず苦しみます。

 

大学2年生でついに駅伝から離れる決意までした両角駿さん。

しかし諦め切れない気持ちが溢れだし再び長距離の道に戻ってくるのです。

 

2015年に長野マラソンに出場し2時間46分44秒の成績をおさめたそうですよ。

そして今は東海大学大学院で体育学の勉強をしながら後輩の指導にあたっています。

 

駅伝の苦しいことも楽しいことも知り尽くしている両角駿さん。

良い指導者になること間違えなしですよね。

 

両角速監督(東海大)の子供!次男

  • 名前・両角優(もろずみまさる)
  • 生年月日・1996年9月28日23歳(2019年11月時点)

次男の優さんは、両角速監督やお兄さんとは違うスポーツの野球をしているようですよ。

9歳から野球をはじめポジションは投手

 

出身中学の佐久東中学校でも軟式野球部に所属し部活に精進していました。

しかし中学3年の時に駅伝大会に出場する機会がおとづれます。

 

ここから陸上の道に進むのか?という周囲の期待に反して、

出身高校の佐久長聖高校でも野球部に所属し甲子園に出場も果たしています。

 

大学は立教大学へ進みここでも野球部に所属しました。

しかし野球部では選手としてではなく学生コーチとして活躍しています。

 

卒業後は野球には携わらず長野朝日放送へ就職しています。

スポンサーリンク

両角速監督(東海大)の名言とは?

東海大の両角速監督には名言があります。

 

東海大の両角速監督の名言を見ていきましょう。

  • 人間的成長なくして競技力の向上なし
  • 自分は絶対にできる
  • チャレンジしてやればできることを選手から教わった

どの名言も芯をついていますよね。

 

東海大の両角速監督は名言を言っているというより選手に分かりやすく伝えているだけなんでしょうね。

それが聞く人に名言と思われる、すごいことです。

スポンサーリンク

両角速監督(東海大)の経歴は?

東海大の両角速監督の経歴は駅伝と共にあります。

両角速監督は自身も駅伝選手でした。

 

出身大学の東海大学では箱根駅伝を4年連続で走るというレギュラー選手でした。

卒業後は日産自動車とダイエーで活躍しました。

 

現役を引退してからは佐久長聖高校の先生になり、もちろん部活は駅伝部監督を務めることに。

佐久長聖高校は弱いチームでしたが長距離で強豪校になったのは両角速監督のおかげとも言われています。

 

佐久長聖高校の駅伝部監督を退職後は東海大学陸上競技部駅伝監督に2011年4月就任しました。

そこから8年、2019年の第95回箱根駅伝で念願の総合優勝を東海大学は果たすことが出来ましたね。

スポンサーリンク

両角速監督(東海大)の身長は何センチ?

東海大の両角速監督の身長は分かりません。

 

東海大の両角速監督は身長よりも体重が話題になっていますよ。

というのも両角速監督、箱根駅伝で東海大が優勝し皆に胴上げされることを見越してダイエットをし成功しているのです。

 

元々の体重は86kg、それがダイエットに成功し69kgになりました。

すごいですよね。

 

炭水化物を徹底的に管理し1日12キロランニングをしての結果だそう。

そしてダイエットの目的は果たされました。

2019年箱根駅伝、見事東海大は優勝し両角速監督は手を挙げ高々と胴上げに応じました。

有言実行、素敵ですね。

 

ということで両角速監督の身長は分かりませんでしたが体重にスポットを当ててみました。

両角速監督(東海大)のwiki風プロフィール

東海大の両角速監督のwiki風プロフィールを紹介します。

  • 名前・両角速(もろずみはやし)
  • 生年月日:1966年7月5日53歳(2017年11月時点)
  • 家族構成・妻 子供2人
  • 出身・長野県 茅野市
  • 出身大学・東海大学
  • 出身・長野県 茅野市

 

東海大の両角速監督のwiki風プロフィールを紹介しました。

両角速監督(東海大)まとめ

今回は、両角速監督(東海大)の嫁(妻)や子供は?名言や経歴が凄すぎる!について紹介しました。

東海大の両角速監督の嫁(妻)も子供もスポーツをしていた過去があり皆全国大会で活躍する程のすごい選手だったことも分かりましたね。

 

両角速監督の経歴をみると自身も箱根駅伝を4年連続で走るすごい選手だったことが分かりました。

そして両角速監督の名言はどれも心に響きましたしダイエットを成功させる姿勢などを見ても有言実行の素敵な監督でした。

 

来年の箱根駅伝の結果はどうなるのか?とても楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【駅伝の関連記事】

相澤晃(東洋大)のネックレスブランドは?姐さんニックネームの理由も

酒井俊幸監督(東洋大)の嫁や子供は?イケメンでドsの経歴が凄い!

谷本観月の出身中学と高校や彼氏と結婚は?かわいい画像も!

鈴木亜由子の郵便局や血液型は?マラソン動画やシューズや彼氏も!

 

アイキャッチ画像引用:https://www.xn--8wv97xz6xo7h.online/morozumi-masaru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です