八重樫東はパンチドランカーでも筋肉が凄い?出身高校・経歴や性格も

プロボクサーの八重樫東選手、ボクサーらしい筋肉を身にまとっていますが、パンチドランカーは大丈夫なのかと心配してしまいます。

高校からボクシングをはじめたという経歴の持ち主ですが、出身高校やアマチュア時代の経歴、性格はどうなのでしょう。

今回は、八重樫東はパンチドランカーでも筋肉が凄い?出身高校・経歴や性格もをご紹介致します。

八重樫東はパンチドランカー?

ボクシングの八重樫東選手のスタイルは、激しく打ち合いをするスタイルです。

試合中激しく打ち合ているため、試合終了後には目を腫らしている、ということが定番になっているほどです。

 

そのため「パンチドランカー」になるのではという、もうすでに八重樫東選手は「パンチドランカーになっているのでは」、という心配がファンにはあります。

パンチドランカーはボクシングや格闘技などの頭部に衝撃を受けることが多い競技に多く、まるで認知症になってしまったかのような症状です。

 

ボクサーの場合には、ボクシングをはじめてから15年ほど経つとパンチドランカーになる可能性があるといわれています。

アマチュア時代を含めるとすでに15年以上のキャリアがある八重樫東選手もパンチドランカーを心配されています。

 

八重樫東選手のパンチドランカーに関して調べてみましたが、2019年12月現在、症状が出ているという情報はなく、安心しました。

今は、ということになってしまいますが、戦い続けている八重樫東選手の感動の試合をぜひ見続けたいですね。

スポンサーリンク

八重樫東の筋肉が凄い?

八重樫東選手、かつて左肩を痛めて医者には手術をすすめられたほどでした。

復帰までかかる時間の長さから手術を拒否、引退を考えるほどでしたが、効果があるものはすべて試し、トレーニングだけではなくおはらいもしたほどだったそうです。

 

悩みついた方法が、筋肉を鍛えるという方法です。

昭和最後の大横綱と呼ばれた千代の富士は、小さな体というハンデを打ち破るため、そして脱臼癖を克服するために行ったことが筋肉を鍛えるという方法です。

八重樫東選手も肉体改造をするために、腕立て伏せを毎日1000回行うなどのトレーニングそして、逆立ち、懸垂など自分の身体と自分の身体の重さを使った筋トレで、痛みが和らぎ痛みがなくなり、そしてパンチが打てるようになり、苦しみから乗り越えられています。

 

八重樫東選手ご本人が、

「筋肉のよろいを着けるように、周りの筋肉を大きくして固めよう」

とおしゃった通り、ものすごい筋肉ですよね。

 

2019年12月現在36歳の八重樫東選手の身体は、見事な筋肉の鎧で固められていますね。

ほれぼれしてしまいます。

スポンサーリンク

八重樫東の出身中学校や高校はどこ?

八重樫東選手の出身中学校を調べてみましたが、情報を見つけることができませんでした。

岩手県北上市出身ですので、北上市の中学校をされたのではないでしょうか。

 

八重樫東選手は、小学生のときには野球を行い、中学生のときには漫画「スラムダンク」に影響を受けてバスケ部に入部されていたそうです。

ボクシングとの出会いは、出身高校である黒沢尻工業高校からで、友人に誘われて、そしてボクシングの漫画として有名な「はじめの一歩」に影響されてはじめたそうです。

 

漫画に影響されて、スポーツをはじめる、何がきっかけかわかりませんね。

スポンサーリンク

八重樫東の経歴は?

八重樫東選手の経歴として注目なのが、アマチュア戦績が豊富ということです。

高校生のときには、インターハイでモスキート級で優勝をされています。

 

高校卒業後プロに転向されたのではなく、拓殖大学に進学され、2002年には国体でライトフライ級で優勝と、アマチュア時代にも輝かしい成績を残されていますね。(アマチュア戦績は、70戦56勝14敗の成績を残されています。)

拓殖大学のときには、ボクシング部の副主将もされていました。

 

大学卒業後に、大橋ボクシングに入門されて、2005年でプロデビュー、デビューされてから3試合連続で2回以内のKO勝利とアマチュア時代の成績そのままに勝利をもぎ取っています。

 

以後の経歴も、圧巻の戦績を残されています。

  • 2006年4月 OPBF東洋太平洋王座獲得
  • 2006年9月 初防衛(2007年2月にOPBF東洋太平洋ミニマム王座を返上)
  • 2007年 世界初挑戦しますが、タイトル獲得ならず
  • 2009年6月 日本王座獲得
  • 2011年10月 WBA世界王座獲得(2012年6月王座を失う)
  • 2013年4月 WBC世界フライ級王座獲得(2014年9月WBC世界フライ級王座を失う)
  • 2014年12月 WBC世界ライトフライ級王座決定戦を行いますが、3階級制覇に失敗
  • 2015年12月 IBF世界ライトフライ級の王座を獲得、3階級制覇を達成(2017年5月に王座を失う)
  • 2018年3月 スーパーフライ級にて再起に成功

 

まだまだ、現役の八重樫東選手、もっと経歴が増えるかもしれませんね。

スポンサーリンク

八重樫東の性格は?

試合中にはファイターの顔をしている八重樫東選手、ところがバラエティ番組などのテレビで見るお顔や雑誌などで見かけるお顔は笑顔が素敵ですね。

八重樫東選手の性格はどんななのか気になりますね。

 

トレーナーの松本好二さんは、八重樫東選手の性格について

「何度も何度も手を突っ込んで、お湯の熱さを確認する僕に対して、八重樫は、いきなり湯船に飛び込んじゃうタイプ」

とおっしゃっています。

ご本人は「楽天的」とおっしゃっています。

 

厳しいトレーニングをされていて、ストイックな性格をおもちながら、あの笑顔を見ていると明るい性格なのではと思えますね。

八重樫東のwiki風プロフィール

八重樫東選手のwiki風プロフィールを作成してみました。

  • 名前:八重樫 東(やえがし あきら)
  • 通称:音速の拳、激闘王
  • 階級:フライ級
  • 生年月日:1983年2月25日
  • 年齢:36歳(2019年12月19日現在)
  • 身長:162cm
  • リーチ:161cm
  • スタイル:右ボクサーファイター
  • 所属:大橋ボクシングジム
  • プロ戦績:30戦25勝(13KO)5敗(2019年12月19日現在)

 

ご結婚されていて、お子様もいらっしゃいます。

奥様は、漫画やアニメ好きだそうですが、八重樫東選手のさまざまなスポーツが漫画に影響されているようなので、夫婦で漫画好きなのではないでしょうか。

 

先日、経営されている居酒屋がテレビ番組に出ていましたね。

八重樫東が経営している「居酒屋ダイニング8」

最近リニューアルする様子がテレビに出ていましたね。

ボクシングに興味がないというかたも、テレビ番組で八重樫東選手を知るなんてことがあるかもしれませんね。

 

実はすごい選手というところをぜひ試合を見て知ってほしいです。

八重樫東(ボクシング)まとめ

八重樫東選手、ボクサー経験も長く、ファイティングスタイルからパンチドランカーの心配もありましたが、心配なさそうですね。

筋肉の鎧を身にまとい、まだまだ現役でがんばっているようです。

 

出身高校からのアマチュアとしての経歴、そしてプロの経歴とボクサーとしての顔は凄みを感じますが、普段バラエティー番組などで見る笑顔は温和な性格なのではと想像していまいます。

次の試合も応援しています。

 

以上、八重樫東はパンチドランカーでも筋肉が凄い?出身高校・経歴や性格もをお伝えいたしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【こちらの記事もよく読まれています!】

拳四朗は彼女と結婚してる?両親・兄弟や出身高校・大学についても!

スティーブンバトラー(ボクシング)の戦績は?wikiプロフィールも!

井岡一翔の嫁(元モデル)の名前や現在は?谷村奈南と子供についても

ジェイビエールシントロンの戦績や身長は?wikiプロフィールも!

 

アイキャッチ画像引用:https://www.bbm-japan.com/boxing/17260703

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください