即位礼正殿の儀式典!嵐の出演日や出演時間は?曲やテレビ中継も!

2019年10月22日天皇陛下御即位における儀式「即位礼正殿の儀」が執り行われています。

嵐が出演する日はいつ?出演時間は?歌う曲やテレビ中継はあるの?など気になりますよね!

そこで今回は、即位礼正殿の儀式典!嵐の出演日や出演時間は?曲やテレビ中継も!についてご紹介します。

スポンサーリンク

即位礼正殿の儀式典!嵐の出演日は?

即位礼正殿の儀式典で国民的アイドルグループの嵐が天皇陛下と皇后陛下の前で、パフォーマンスとして歌を披露することが決定されています。

嵐が出演するとなれば、もう、いつ出演するのか?出演日や出演時間が気になりますよね!

天皇陛下御即位における儀式はさまざまあります。

 

その中で、嵐が出演するのは、天皇陛下御即位をお祝いする「国民祭典」です。

この「国民祭典」は、11月9日(土)に開催されます。

 

2020年末で活動休止となる嵐。

国民的アイドルを主張するこの儀式。しかも天皇の即位をお祝いする重要な行事の一つです。

 

まさに選ばれたものしか天皇陛下の前で歌を披露することができません。

そこに嵐が選ばれたということは、嵐のメンバー一人一人もさまざまな思いがありそうですね。

スポンサーリンク

即位礼正殿の儀式典!嵐の出演時間は?

即位礼正殿の儀の式典行事の一つとして「国民祭典」に出演する嵐のメンバー。

嵐の出演日は11月9日(土)と分かったものの、出演時間も分からないと、もしテレビ中継したら見逃してしまう可能性も・・・。

 

なので、即位礼正殿の儀の式典行事「国民祭典」で嵐が出演する時間についても、しっかりと調べてみましたよ。

11月9日(土)に開催される「国民祭典」は、2部構成に分かれています。

  • 1部: 「奉祝まつり」全国の郷土芸能などを披露 午後1時30分~
  • 2部:  「祝賀式典」奉祝曲の披露や祝辞 午後5時10分~18時40分

ということで、嵐のメンバーが奉祝曲の披露として歌を歌うのは、11月9日(土)の午後5時10分~の予定です。

 

なので、11月9日(土)の午後5時頃からは、テレビ中継のある場合は待機しておいたほうが良さそうですね。

スポンサーリンク

即位礼正殿の儀式典!嵐が歌う曲(奉祝曲)は?

即位礼正殿の儀の式典行事「国民祭典」の中の「祝賀式典」で嵐が奉祝曲として、天皇陛下・皇后陛下に向けて歌う曲は、まだ明らかになっていません。(下に、2019年11月10日開催後の追記があります)

 

ですが、音楽プロデューサーで作詞家の秋元康さんも携わることが予定されています。

なので、曲名まではまだ分かっていませんが、即位礼正殿の儀の式典行事「国民祭典」の中の「祝賀式典」について分かっていることは、

  • 総合演出:  黛りんたろう
  • 作詞: 岡田惠和
  • 作曲: 菅野よう子
  • ピアノ: 辻井伸行
  • 歌唱: 嵐
  • 司会: 谷原章介、有働由美子

です。

 

現在のところ、どんな形で秋元康さんが携わるのか不明です。

ですが、それよりも嵐が天皇陛下・皇后陛下の前でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか?が更に楽しみですね。

 

2019年11月9日追記

嵐が天皇皇后両陛下をお祝いする曲を歌いました!

奉祝曲は「Ray of Water」です!

とっても感動的でした!雅子様も目をウルウルさせていましたね。

即位礼正殿の儀式典!嵐が奉祝曲の歌やパフォーマンスを披露する会場(場所)は?

嵐が奉祝曲の歌やパフォーマンスを披露する会場(場所)は、皇居前広場です。

即位礼正殿の儀式典!嵐の出演時にテレビ中継はある?

嵐が即位礼正殿の儀の式典行事、「祝賀式典」で嵐が奉祝曲の歌を披露するのに、もしテレビ中継されなかったらイヤてすよね!

現在のところ、11月9日の「国民祭典」の中の「祝賀式典」でのテレビ中継については現在のところ詳細は分かっていません。(2019年11月9日)

 

ですが、これだけの国民的アイドル嵐が天皇の御即位をお祝いする「奉祝曲」を披露するということで、もしこれがテレビ中継されなかったら、国民からブーイングのまさに嵐です!!!

以前、YOSHIKIさんが、上皇陛下・上皇后陛下の前でピアノ曲を披露した時も、テレビ中継されています

なので、今回の11月9日に行われる、即位礼正殿の儀の式典行事の一つである「国民祭典」の中の「祝賀式典」でも、テレビ中継される可能性が高いです。

 

そして、嵐が歌う奉祝曲を披露する場面では、バッチリとテレビ中継されると思われます。

即位礼正殿の儀の式典行事で嵐が披露する奉祝曲時のテレビ中継について、新たな情報が入りましたら、お知らせしますね。

即位礼正殿の儀式典!嵐出演に対するツイッターの声は?

では、即位礼正殿の儀式典!嵐出演に対するツイッターの声を見てみましょう。

嵐が天皇御即位のお祝いとして歌のパフォーマンスを披露することは、やはりズコイ!という声が多いです。

やはり嵐は国民的アイドルグループということが証明された感じですね!

 

そして、よく見てみると、2019年10月22日執り行われている「即位礼正殿の儀」に嵐が出演すると勘違いしている方が多いのも事実のようです。

 

先ほども、お知らせしましたが、嵐が出演するのは、11月9日(土)の即位礼正殿の儀の関連行事の一部「国民祭典」の2部に開催される「祝賀式典」です。

テレビ中継はされる可能性が高いので、ぜひ午後5時頃からはテレビの前で待っていましょうね。

即位礼正殿の儀式典で「嵐」歌を聴いていた人たちのツイッターの声は?

では、2019年11月9日に執り行われた、天皇陛下即位をお祝いする「祝賀式典」。

嵐が天皇皇后両陛下に向けて、お祝いの曲として奉祝曲を披露しました。

 

曲名は、先ほどもお伝えしましたが、奉祝曲「Ray of Water」です。

では実際に嵐の歌を聴いていた人たちのツイッターの声をご紹介します。


奉祝曲を嵐が歌っているのを聴いて、幸せな気持ちになった人、嵐やっぱり大好きー、この曲配信されないのーもう一度聞きたい、という人様々ですね。

でも、嵐が奉祝曲「Ray of Water」が歌って、とても心に染みて素敵でした。

嵐、とってもカッコよかったです。

即位礼正殿の儀式典!嵐の出演日や出演時間まとめ

今回は、即位礼正殿の儀式典!嵐の出演日や出演時間は?曲やテレビ中継も!についてご紹介しました。

国民的アイドルグループの嵐が天皇陛下、皇后陛下の前で奉祝曲の歌の披露をすることは本当に素晴らしいですよね!

テレビ中継も良かったですね!もう一度見たいです!

 

そして、新たな令和の時代が素晴らしい時代となることを心から願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【天皇陛下の関連記事】

祝賀御列の儀(パレード)天皇両陛下の運転手は?シートベルトしてない理由も

饗宴の儀の料理長 高橋慶太とは?メニューや味わえるホテルも!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です