武田英寿(青森山田)の出身小学校・中学校は?中田英寿が由来の理由も

青森山田の武田英寿選手はこれからの日本サッカーを背負う次世代サッカー選手です。

青森山田の武田英寿選手の出身小学校、中学校はどこなのでしょうか?

武田英寿選手の名前の由来は中田英寿さんなのかと想像しますが実際はどうなのでしょうか?

もしそうなら理由も知りたいです。

そこで今回は、武田英寿(青森山田)の出身小学校・中学校は?中田英寿が由来の理由もについてご紹介します。

武田英寿(青森山田)の出身小学校や中学校はどこ?

青森山田の武田英寿選手の出身小学校は仙台市立中野栄小学校、出身中学校は青森山田中学校です。

青森山田の武田英寿選手は出身小学校、中学校ではどんな風に過ごしていたのかそれぞれ見ていきましょう。

 

武田英寿(青森山田)は仙台市立中野栄小学校出身

武田英寿選手の出身小学校の仙台市立中野栄小学校は仙台駅から電車で20分ほど。

周りにはお店など沢山あり仙台の中では栄えている立地です。

 

武田英寿選手は4歳からサッカーをはじめ仙台市立中野栄小学校を拠点に活動するなかのFCでサッカーをしていました。

しかし3年生でベガルタ仙台ジュニアに活動の場をステップアップさせるのです。

 

ベガルタ仙台ジュニアでは宮城県内での地方大会を制し見事全国大会に出場を果たしています

ですが再びなかのFCに戻ってくるのです。

 

その理由は「小学校の友達とサッカーがしたい」でした。

卒業生に鹿島アントラーズの遠藤康選手がいます。

 

武田英寿(青森山田)は青森山田中学校出身

武田英寿選手の出身中学校の青森山田中学校は青森駅から車で15分ほど。

こちらも周りにはお店など沢山あり青森の中では栄えている立地です。

青森山田中学校サッカー部は寮生活が原則

 

仙台出身の武田英寿選手は親元を離れ寮生活で中学三年間を過ごしました。

親に当たり前にやってもらっていたことを自身ですることから親のありがたみが分かったそうですよ。

 

青森山田中学校時代の武田英寿選手は2年・3年と全国中学校サッカー大会で優勝を果たしています。

その3年生ではキャプテンを務め背番号はもちろん10番でした

 

雪国での練習は身も心強くなったと自負する武田英寿選手は青森山田高校へ進路を進め、青森山田高校でも2年生の頃からスタメンに食いこみ、3年生ではキャプテンを務め背番号はもちろん10番

卒業生には、スペインでプレーする日本代表の柴崎岳選手やヴィッセル神戸の郷家友太選手がいます。

スポンサーリンク

武田英寿(青森山田)の名前は中田英寿が由来?理由は?

青森山田の武田英寿選手の名前の由来は中田英寿さん。

理由はもちろん中田英寿さんのような世界で通用するサッカー選手になるように!です。

 

武田英寿選手の両親は由来の理由になった中田英寿さんの大ファンだったらしいですよ。

青森山田の武田英寿選手の名前の由来の中田英寿さんはどんな方なのか見てきましょう。

 

武田英寿(青森山田)の名前の由来、中田英寿とは?

  • 名前・中田英寿(なかたひでとし)
  • 生年月日・1977年1月22日42歳(2019年11月時点)
  • 出身地・山梨市
  • 身長・175cm
  • 体重・72kg
  • ポジション・MF

チームはボルトン・ワンダラーズF.C.:イギリス、日本代表は2006年ドイツW杯を最後に29歳で現役を引退。

 

現在は、

  • 株式会社 JAPAN CRAFT SAKE COMPANY 代表
  • 一般財団法人 TAKE ACTION FOUNDATION 代表理事
として活躍。
お酒の素晴らしさを伝える仕事でサッカーとはあまり関係のない活動がメインです。

 

武田英寿選手は小さい頃からあだ名は「ヒデ」

本人も中田英寿さんを否応なし意識しています。

 

名前負けしない世界で通用する選手になりたいと語っています。

しかし武田英寿選手、中田英寿さんのプレーを動画の中でしか観たことがないのだそう。

 

それはそうですよね、中田英寿さんは武田英寿選手が5歳の頃に現役を引退しています。

スポンサーリンク

武田英寿(青森山田)の進路は浦和レッズ?

青森山田の武田英寿選手の進路は浦和レッズです。

2019年6月、青森山田の武田英寿選手の進路は浦和レッズと入団会見がありました。

 

武田英寿選手の中学、高校の活躍はもちろんU-18日本代表でも活躍をしてます。

浦和レッズはお目が高いですね。

 

中田英寿さんが大好きな父親の修一さんは、浦和レッズのような大きなクラブに入れるなんて夢のようと語っています。

武田英寿選手を中学から指導していた黒田剛監督も、体が細かった武田英寿選手の成長ぶりを喜び卒業までに残っている時間でもう一回り大きくしたいと語っていましたよ。

スポンサーリンク

武田英寿(青森山田)の身長体重は?

青森山田の武田英寿選手の身長は177cm、体重は68kgです。

青森山田の武田英寿選手、2年生の時は身長が176cmで体重は63kgだったのだそう。

 

注目したいのは体重です。

筋力が増えたのだと思いますよ。

 

これからも筋力はどんどんつくものと思われます。

筋力をつけて当たり負けのしない強い体を作ってほしいですね。

スポンサーリンク

武田英寿(青森山田)のプレースタイルは?

青森山田の武田英寿選手のプレースタイルは左利きの大黒柱です。

青森山田の武田英寿選手はパスやゴールも決めることも出来、チームをまとめ構成する能力もあります。

 

プレースタイルの左利きは多彩で見事、セカンドトップやトップ下が得意です。

プレースタイルの大黒柱は、中学高校とキャプテンをまかされ培った能力だと思います。

 

視野が広く攻撃を組み立て的確に指示することが出来ます。

アルゼンチン代表パウロ・ディバラ選手(FW)のような選手になりたいのだそう。

武田英寿(青森山田)のwiki風プロフィール

青森山田の武田英寿選手のwiki風プロフィールを紹介します。

  • 名前・武田英寿(たけだひでとし)
  • 内定チーム・浦和レッズ
  • 生年月日・2001年9月15日18歳(2019年11月時点)
  • 家族構成・父、母、姉、妹
  • 身長・177cm
  • 体重・68kg
  • 趣味・YouTubeでサッカーの動画鑑賞
  • 出身小学校・
  • 出身中学・青森山田中学校
  • 代表経歴・U-18日本代表(2019年)
  •     ・日本高校選抜(2019年)

 

青森山田の武田英寿選手のwiki風プロフィールを紹介しました。

武田英寿(青森山田)まとめ

今回は、武田英寿(青森山田)の出身小学校・中学校は?中田英寿が由来の理由もについて紹介しました。

青森山田の武田英寿選手の出身小学校は仙台市立中野栄小学校、出身中学校は青森山田中学校でした。

 

武田英寿選手5歳の頃に引退した中田英寿さんが由来の理由で世界で通用するようにと名づけられたことも分かりましたね。

浦和レッズでの武田英寿選手の活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【高校サッカーの関連記事】

市立船橋高校サッカー部新監督(波多秀吾)の経歴は?嫁や子供も!

青森山田高校サッカー部2020年プロ内定者(Jリーグ入り)は誰?

青森山田高校サッカーメンバー(2019年度)の出身県は?出身中学も調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です