竹内まりやの子供は何人で大学はどこ?娘の画像がかわいい!

女性シンガソングライターとして、すでにデビュー40周年となる竹内まりやさん。

そして、2019年8月17日に、38年ぶりに「ミュージックフェア(Mフェア)」に出演されます!

数々のヒット曲を生み出し、今でも活躍し続けている竹内まりやさん。

 

そんな竹内まりやさんの夫は、同じくシンガーソングライターの山下達郎さんです。

竹内まりやさんと山下達郎さんとの間に生まれた子供は何人なのでしょうか?

 

そして、大学はどこなのか?娘さんの画像がかわいいとの声も!

そこで、今回は、竹内まりやの子供は何人で大学はどこ?娘の画像がかわいい!についてご紹介します。

スポンサーリンク

竹内まりやの子供は何人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

☆オオハギ☆さん(@hagisan88)がシェアした投稿

竹内まりやさんの子供が何人いるのか調べてみたところ、一人っ子でした。

竹内まりやさんと夫の山下達郎さんとの間に生まれた子供は一人ということになります。

 

山下達郎さんと言えば、「クリスマス・イブ」が思い浮かびますね。

「きっと君は来ない、一人きりのクリスマスイブ・・・♪」

 

ちなみに、山下達郎さんはこの方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@deep_breath7thがシェアした投稿


竹内まりやさんと、夫の山下達郎さんの結婚は1982年でした。

そして、その二年後、1984年に待ちに待ったお子さんが誕生されています。

 

竹内まりやさんは、子供の出産後も音楽活動は休むことなく、子育てや家事をしっかりとこなしながら音楽活動を続けられていたと言います。

女性は出産後、約1ケ月は床休めといって産後の体を休ませるという昔ながらの風習があります。

 

そんな時にも、家事や育児、そして音楽活動を続けられていたとは、竹内まりやさんはかなりタフな方ですね。

そして、竹内まりやさんは当然ながら主婦なので、家事や育児を第一にしながら音楽活動をすることを心掛けていたというのは、素晴らしい女性です。

 

夫の山下達郎さんから妻の竹内まりやさんを見ても、家事・育児・音楽活動をこなしている姿は尊敬に値するものだったのではないでしょうか?

きっと、竹内まりやさんを奥さん(妻)として良かったと心から思っているでしょうね。

 

ここで気になるのが、竹内まりやさんの子供の性別です。

男の子なのか?女の子なのか気になりますよね!

 

では、竹内まりやさんの子供の性別についてみていきましょう。

スポンサーリンク

竹内まりやの子供は娘?

 

この投稿をInstagramで見る

 

block.fm Japanさん(@blockfm)がシェアした投稿

竹内まりやさんの子供の性別は女の子です。

なので、竹内まりやさんの子供は、長女で一人娘、そして一人っ子ということになります。

 

竹内まりやさんの娘は、1984年に誕生されているので、現在34歳です。

女性で34歳となれば、すでに結婚されて、竹内まりやさんがおばあちゃんになっているという可能性も考えられますね。

 

また、この竹内まりやさんの長女がスゴイので、後ほど詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

竹内まりやの子供の大学はどこ?

では、竹内まりやさんの子供の出身大学がどこなのかを見ていきましょう。

竹内まりやさんの子供、長女で一人娘の出身大学は青山学院大学です。

 

そして、母親である竹内まりやさんの出身大学は、慶応義塾大学で、父親の山下達郎さんは明治大学です。

親子共々、優秀な大学に通われていますね!

 

ちなみに、竹内まりやさんの長女は、井上陽水さんの娘さんと、桑田佳祐さん・原由子さん夫妻の息子さんと同じ小学校だったようです。

ただ、桑田佳祐さんの息子さんとは、学年は一年違ったようです。

 

竹内まりやさんの長女は、桑田佳祐さんの息子さんの一つ上の学年になります。

しかし、小学校生活は6年間ですよね。

なので、小学校の運動会ではよく、井上陽水さん、桑田佳祐さん・原由子さん夫妻、そして竹内まりやさん・山下達郎さん夫婦で合う箏が多かったと言います。

 

そして、面白いのが、子供たちは運動会の紅白対抗で大いに盛り上がっていたそうです。

しかし、一方の大人たち。井上陽水さん、桑田佳祐さん・原由子さん夫妻、竹内まりやさん・山下達郎さん夫婦は当時、NHK紅白歌合戦に出場していない時期だったのて、紅白では盛り上がっていなかった・・・、という話もありましたよ。(*´ω`*)

 

ちなみに、桑田佳祐さんの息子さんも、父親と同じミュージシャンで、桑田祐宜(くわたゆうき)さんといいます。

以前は、2012年にデビューしたロックバンド『READ ALOUD』で活動されていましたが、メンバー同時の音楽活動での方向性の違いにより2015年に解散されています。

ロックバンドとしての活動は現在されていないようですが、家庭環境からも音楽はそう簡単に捨てられるものではないので、個人ミュージシャンとして活動されているかも知れませんね。

 

それにしても、世間は狭いといいますか、ミュージシャン同士で子供の運動会でしょっちゅう会うというのも面白いですね。

一般市民からすると、小学校の運動会で大物ミュージシャンが揃いに揃っていると、ただただビックリで、固まってしまうかもしれません・・・(^_^;)

 

でも、同じ小学校のご父兄は、そんな大物ミュージシャンの登場にもきっと慣れているのでしょうね。

竹内まりやの子供は娘は芸能人?

実は、竹内まりやさんの子供である娘さん(長女)は芸能人です。

竹内まりやさんと山下達郎さんの間に生まれた長女(娘)の名前は、山下絵理(やましたえり)さんと言います。

 

山下達郎さんの娘さんなので、当然ながら山下という姓です。

竹内まりやさんの娘の山下絵里さんは、両親と同じ道に進んでいます。

 

山下絵里さんは、現在シンガーソングライターとして活躍されていますよ。

 

日本の偉大なミュージシャンである竹内まりやさんを母に持ち、そして山下達郎さんを父に持つことから、両親の力添えがあってミュージシャンになったのかな?と思いますよね。

でも、実は違うんです。

 

本人、山下絵里さんの実力でミュージシャンになっています。

 

竹内まりやさんの娘である山下絵里さんは、10代のころにスカウトマンの目にとまったことが、ミュージシャンとしての活動につながるきっかけとなっています。

最初はいろんなアーティストのバックコーラスなどの活動開始します。

 

その後は更に、ボーカルや作詞、作曲などを行うようになりました。

そして、日産CUBEの『CMソングアーティストオーディション』を受けて、山下絵里さんの楽曲や歌声が高く評価されたことで、現在のシンガーソングライターとしての活躍に至っています。

 

偉大なシンガーソングライターの両親を持ちながらも、もちろん才能もあるとは思いますが、両親の力に頼らず、自分の努力でシンガソングライターの道へ進んでいることは、尊敬できますよね!

今後、ご両親のように、日本を代表する偉大なシンガーソングライターとして活躍されていくかも知れませんね。

竹内まりやの娘の画像!かわいい?

では、気になる竹内まりやさんの娘である、山下絵里さんの画像を見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山下絵理(ellie)さん(@elliehappymusic)がシェアした投稿

竹内まりやさんの娘、山下絵里さんはかわいいとの声もあります!

すごくかわいいですよね。

 

現在34歳(2019年8月時点)ですが、とても若く見えます。

 

良く見ると、母親の竹内まりやさんの面影も感じますね(*´ω`*)

山下絵里さんは、とってもかわいい女性です。

竹内まりやのプロフィール

では、竹内まりやさんのプロフィールを見てみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

♪*゚はりねずみ‎੯•́ʔ̋ ͙͛*͛ ͙͛*͛ ͙͛̋وさん(@harinezumi_greenbear)がシェアした投稿

  • 名前: 竹内まりや(たけうちまりや)
  • 本名: 山下まりや
  • 生年月日: 1955年3月20日(64歳)・・・2019年8月6日時点
  • 血液型: A型
  • 出身地:  島根県簸川郡大社町
  • 家族: 夫(山下達郎)、娘(山下絵里)

 

経歴: 「シンガソングライター専業主婦」と自称し、アメリカンポップスを中心とした柔らかな歌声を届けています。

中でも、歌詞の内容は、恋愛に関するものが多く、不倫をテーマにしているものもあり、女性から大変な共感を得ています。

竹内まりやの子供は何人で大学はどこ?娘の画像がかわいい!まとめ

今回は、竹内まりやの子供は何人で大学はどこ?娘の画像がかわいい!についてご紹介しました。

竹内まりやさんの子供は、一人娘の長女、山下絵里さんでしたね。

 

一人娘の山下絵里さんが、山下達郎さんと、竹内まりやさんと同じシンガーソングライターの道に進んでいるということで、親としては嬉しいのではないでしょうか。

まさに音楽一家。

 

竹内まりやさんの子供の山下絵里さんの今後の活躍も気になりますね!

そして、竹内まりやさんをまた、テレビで見られることを楽しみにしています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アイキャッチ画像引用:https://realsound.jp/2019/03/post-338087.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です