ビートたけしの元妻(嫁)幹子の現在は?離婚理由や浮気相手A子についても!

お笑い芸人であり、日本を代表する映画監督のビートたけし(北野武)さんが2019年6月13日に妻(嫁)幹子さんと離婚したとの報道がありました。

ビートたけしさんの元妻となる幹子さんとはどんな方なのでしょうか?

ビートたけし(北野武)さんとの離婚理由や元夫の浮気相手も気になるところです。

そこで今回は、ビートたけしの元妻(嫁)幹子の現在は?離婚理由や元夫の浮気相手も!について調査しました。

スポンサーリンク

ビートたけし(北野武)の元妻(嫁)幹子さんとはどんな人?画像有

ビートたけし(北野武)さんの元妻(嫁)であった幹子さんは、元漫才師です。

漫才師としてのデビューが1971年なので、かれこれ48年前くらいでしょうか。

幹子さんが漫才師としてデビューしたのは学生時代。大学生生活を送りながら漫才師をされていたようです。

ビートたけしさんもビートきよしさんとコンビで漫才師として活躍されていました。

お互いに漫才師同士ということで、出会ったようですね。

そして、1980年にビートたけしさんと、幹子さんはご結婚されています。

幹子さんはたけしさんとの結婚で漫才師は辞められたようです。

 

ビートたけし(北野武)さんの元妻(嫁)の幹子さんはこんな方です。画像です。

  • 松田幹子(まつだみきこ)・・・旧姓: 北野(離婚により)
  • 生年月日: 1951年生まれ・・・67歳(2019年6月時点)
  • 職業: 離婚前はビートたけし(北野武)の会社の経理や社長だったこともある。

 

右の二人をビートたけし(北野武)さんと、幹子さんとのお子さんですね。

お二人が結婚し、子供が2人誕生し、お互いに漫才師ということもあり、毎日が面白おかしく、幸せで楽しい生活だっただろうなーということが目に浮かびます。

お二人が結婚した後、たった1回だけ夫婦漫才をしたことがあります。

 

その画像がこちらです。

お二人ともお若いです・・・(*´ω`*)このころは仲睦まじかったですね。

でも、何気に幹子さんは、ただの勝手なイメージですが、ハキハキしていてちょっと強そう、といった感じにも見えます・・・。あくまでも勝手な想像です(^_^;)

 

ビートたけし(北野武)と幹子の子供は?

ビートたけし(北野武)と幹子さんの間には、長男、長女とお二人のお子さんがいます。

長男: 北野篤(きたのあつし)さん

  • 生年月日: 1981年生まれ(37歳)・・・2019年6月時点
  • 職業: 広告代理店勤務

 

長女:北野井子(きたのしょうこ)

  • 生年月日: 1982年10月5日生まれ(36歳)・・・2019年6月時点
  • 職業:元歌手・・・1998年6月に「Bigin」でデビュー。これは父であるビートたけしがYOSHIKI(X-JAPAN)にお願いして作ってもらった楽曲です。

その後、2曲を出したものの、結局のころ歌手としては引退し、アメリカ留学をし、アメリカで出会った調理師の男性と結婚されています。

しかし、すぐに離婚。女の子を一人出産されましたが、ビートたけし(北野武)さんが養子縁組を行っており、戸籍上はビートたけし(北野武)さんの子供という扱いになっています。

 

長女の井子さんは、母の幹子さんと折り合いが悪く、ケンカが絶えなかったそうです。

となれば、ビートたけし(北野武)さんと井子さんとの戸籍に入っている井子さんの子供は、現在もビートたけし(北野武)さんの戸籍に入っているということでしょう。

スポンサーリンク

ビートたけし(北野武)の元妻(嫁)幹子さんの現在は?

ビートたけし(北野武)さんとの離婚によって、手切れ金200億円以上と報道されています。

その中身は、数か所の住宅、一軒家やマンションをはじめ、総額としてだそうです。

普通に考えれば、200億円あれば何ら問題なく生活できることと思います。

ビートたけし(北野武)さんと幹子さんは、40年以上も別居されていたそうですから、紙の上では夫婦であっても、これは夫婦とは言えないですよね。

また、たけしさんだけでなく、幹子さんも過去に駆け落ちした相手がいるとか・・・。

ビートたけし(北野武)さんにも愛人がいますし、幹子さんにも相手がいるとなれば、もうこれは離婚したほうがお互いのためですよね。

もちろん、きっかけはビートたけし(北野武)さんの愛人問題が理由だと思いますが・・・。

離婚して、ビートたけし(北野武)さんは、愛人A子さんと結婚。

幹子さんも相手がいるという噂が本当であれば、籍を入れないまでも、お互いが円満に老後をおくれそうですね。

スポンサーリンク

ビートたけし(北野武)の元妻(嫁)幹子さんとの離婚理由は?

ビートたけし(北野武)さんと幹子さんの一番の離婚理由は、ビートたけしさんの愛人A子さんの存在のようです。

A子さんは、ビートたけしさんよりも18歳年下で元ホステスをされていたこともある女性です。

たけしさんとA子さんとは2014年頃から同性生活を送っていたという報道もありました。

そして、2018年3月にビートたけしは、当時の事務所「オフィス北野」を独立し、新事務所として「T.Nゴン」を設立しました。

この「T,Nゴン」の設立にもA子さんは大きく関わっています。

幹子さんからすれば、ビートたけしさんとの結婚後、多くの愛人報道に触れまわされたことと思います。

多額の財産分与を条件で離婚しないと、確かに妻(嫁)としては納得できないかも知れませんね。(^_^;)

 

ビートたけし(北野武)の浮気相手の愛人A子とは?

ビートたけし(北野武)さんと浮気相手で愛人A子さんとの出会いは2012でした。

A子さんは、ビジネスアドバイザーとしての能力がずば抜けており、これまで多くの実績を残しているそうです。

2018年3月に立ち上げた「T.Nゴン」の新事務所の名称も、このA子さんのニックネーム「ゴン」を取って名付けたと言われています。

それほど、たけしさんのA子さんへの気持ちの入れ具合が大きいことが分かりますね。

 

A子さんは、ビジネス能力が高いことはもちろんのこと、負けず嫌いな性格だそうです。

現在は、しっかりとビートたけしさんのマネジメントも行っており、ビートたけし(北野武)さんからすれば、仕事もプライベートも全てにおいて、安心して任せられる存在のようです。

また、たけしさんにとって、自分の身内である兄の大(まさる)さんや、お姉さんと仲が良いこともA子さんを信頼している理由の一つとなっていることと思われます。

 

元妻(嫁)の幹子さんと、兄の大さんやお姉さんとは、距離があったようです。そのあたりは夫からすると妻(嫁)に対してはちょっと残念ですね。

ということで、ビートたけし(北野武)さんと、浮気相手の愛人A子さんのお二人はとても仲良く上手くいっているようです。

 

よって、本当に結婚しちゃうかも知れませんね。今後の報道が見逃せません・・・。(^_^;)

ビートたけしの元妻(嫁)幹子の現在は?離婚理由や浮気相手A子についてまとめ

今回は、ビートたけしの元妻(嫁)幹子の現在は?離婚理由や浮気相手A子についても!について記事を書きました。

たけしさんと幹子さんの離婚報道はとても残念ですが、新たな未来に向けて、楽しく人生を送ってもらいたいですね。

今後のビートたけし(北野武)さんの活躍も楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です