青木瑞樹(カヌー)の出身地や高校は?身長体重やwikiプロフィールも気になる!

カヌー界注目の高校生青木瑞樹選手の出身地や2020年現在通っている高校について調査してみようと思います。

身長や体重といった情報やwikiプロフィール、経歴も調べみようと思います。

注目の高校生の経歴気になりますね。

 

そこで、今回は、青木瑞樹(カヌー)の出身地や高校は?身長体重やwikiプロフィールも気になる!をお伝え致します。

スポンサーリンク

青木瑞樹(カヌー)の出身地はどこ?

カヌー・青木瑞樹選手の出身地は、福島県二本松市です。

 

青木瑞樹選手がカヌーをはじめたのは、小学2年生のとき、出場者も少なかったということもありますが、県大会で優勝を重ねていったそうです。

 

出身地の二本松市の小学校そして中学校に通いながら、競技をしていましたが、実は、中学2年まではスキーもやっていたそうです。

中学2年生の冬に、スキーをやめてカヌーに専念したそうですよ。

 

目標を定め、そして練習をしてどんどんクリアしてき、全国レベルになっていったそうです。

 

なんと中学3年生の夏出場した全国中学生大会では、国内の中学生で初めて1分50秒を切り、カヤックシングル500メートル優勝!

 

ちなみに、全国中学生大会500メートルカヤックペアでも、青木瑞樹選手は優勝しています。

2019年夏のインターハイでも、2年生でカヤックシングル500メートルも制覇したんです。

 

延期になった東京オリンピック出場も気になりますが、青木瑞樹選手は、

東京は無理でもパリ五輪には出たいな

といっていました。

 

パリのオリンピック、もしかしたら、って期待してしまいますね。

スポンサーリンク

青木瑞樹の高校は?

青木瑞樹選手、2020年9月現在高校生ということで、通っている高校を調べてみました。

 

高校は、福島県立安達高等学校です。

青木瑞樹選手は、高校にあるカヌー部に所属しています。

 

この安達高等学校のカヌー部名門と有名で、

全国に行っても当たり前みたいな雰囲気がある

そうなんですよ。

 

2018年の情報では、安達高等学校のカヌー部の部員は、男子が6名、女子は3名と少数精鋭の部活のようです。

スポンサーリンク

青木瑞樹の身長体重は?

青木瑞樹選手の身長と体重を調べてみました。

 

ところが、カヌー競技をしている高校生としては、有名選手だと思うのですが、身長や体重に関しての情報は見つかりません。

カヌーって身長・体重は関係ないのか気になりますね。

 

ロンドンオリンピックに出場した、カヌースプリント日本代表男子選手の身長と体重は、身長は168~178cmで、体重は75~79kgだったようです。

ちなみに、艇は、体重によって大きなサイズになるそうですよ。

 

青木瑞樹選手の写真だけでも、ガッシリしていることがわかります。

身長や体重はわかりませんが、筋肉がスゴイことだけはわかりますね。

スポンサーリンク

青木瑞樹(カヌー)のwikiプロフィール

カヌーの青木瑞樹選手のwikiプロフィールを作成してみました。

カヌーの青木瑞樹選手のwikiプロフィール

  • 名前:青木瑞樹(あおき みずき)
  • 出身地:福島県二本松市
  • 学歴:二本松市立二本松北小学校→二本松市立二本松第一中学校→福島県立安達高等学校

 

青木瑞樹選手の年齢は、2020年現在高校3年生ということで、17歳または18歳なのかなって思います。

 

2019年9月には、男子カヤックでナショナルチームに加わった青木瑞樹選手のこれまでの経歴もチェックしてみました。

 

青木瑞樹選手の経歴

2019年のインターハイで優勝したことはお伝え済みですが、それ以前、それ以降も輝かしい成績を収めています。

  • 2017年 オリンピックホープス(チェコ)U-15 1000m 7位
  • 2018年 オリンピックホープス(ポーランド)U-16 1000m 6位
  • 2019年 アジアパシフィック選手権(ニュージーランド)U-18 1000m 優勝
  • 2019年 SUBARU日本カヌースプリント選手権シングル 1000m 2位
  • 2019年 国民体育大会 少年男子500m カヤックペア(k-2) 2位、少年男子200m カヤックペア(k-2) 5位
  • 2019年 日本選手権カヤックシングル 1000m 2位

 

ちなみに2019年のインターハイでは、ペア500メートルでも3位でした。

ジュニアでは、すでに世界トップテンの実力の持ち主です。

 

青木瑞樹選手、代表合宿ではシニアとの差を実感し、筋力アップなどの強化に努めたとうことです。

 

ところが目標としていたアジア選手権は、新型コロナウイルスの影響から中止になってしまいました。

 

目標を失ったことで、気持ちが切れてしまいそうになったところ、ご両親から

あまり難しく考えるな

という言葉に励まされたそうです。

 

ご両親に関しての情報はありませんが、青木瑞樹選手を温かく見守っているご両親なのでしょうね。

大会の中止だけでなく、新型コロナウイルスの影響から、学校は休校そして部活も中止となり、自宅に機器を持ち込んで練習をしていたそうです。

 

それでも、物足りなさを感じながらも、部活の顧問の先生から、リモートで指導を受けて、今できることに全力を出し、先生も頑張りを認めていました。

オリンピックを目指し、練習をされていますが、まだ、出場枠に関わるアジア大会の予選すらまだ未定の状態です。

 

それでも、青木瑞樹選手は

自分は挑戦者。

失敗してもいいから、全力を出せるようにだけにはしたい

といいい、

先が見えなくても、目標をつくって達成していくことを続ければ、必ず自分の力になる

とオリンピックを目指しがんばっているそうです。

スポンサーリンク

青木瑞樹(カヌー)の出身地や高校は?身長体重やwikiプロフィール!まとめ

カヌー界注目の高校生、青木瑞樹選手の出身地や現在通っている高校について調べてきました。

身長や体重に関しての情報はありませんが、がっしりついている筋肉を見る限り、相当練習をされていることがわかりますね。

 

高校生ということで、wikiプロフィールもほとんど情報はありませんが、今後カヌー界でオリンピック候補として名前があがることは間違いない青木瑞樹選手。

注目間違いなしですね。

 

以上、青木瑞樹(カヌー)の出身地や高校は?身長体重やwikiプロフィールも気になる!をお伝え致しました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください