パクジニョン(J.Y. Park)の日本語が上手い理由は?親日についても!

韓国を代表する音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)。

パクジニョンさんが出がけている虹プロジェクト。その虹プロジェクト開催の経緯は何なのでしょう。

また、パクジニョンさんはとても日本語が上手いんです。

その理由は親日からくるものなのか?真相が知りたいです。

そこで今回は、パクジニョン(J.Y. Park)の日本語が上手い理由は?親日についても!をご紹介します。

スポンサーリンク

パクジニョン(J.Y. Park)の日本語が上手い理由はなぜ?

 

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)さんは、日本語がとても上手いです。

その上手い日本語を世間に知らしめたのは、「虹プロジェクト」のプレゼンではないでしょうか。

 

パクジニョン(J.Y. Park)さんは、8分を超える虹プロジェクトのプレゼンを日本語でこなしました。

パクジニョンさんがなぜそんなに日本語が上手いのかの理由を、パクジニョンさん自身が答えていますよ。

 

虹プロジェクトのプレゼンに関する日本語だけを徹底的に習ったと。

しかし、それだけの理由ではないこと。

 

謙遜していることはまるわかり。

かなりハイレベルの日本語習得の勉強をしたと思いますよ。

スポンサーリンク

パクジニョンは親日なの?

パクジニョンさんが日本語がとても上手なことは先に述べました。

その理由にハイレベルの日本語習得の勉強が推測できますが、もう1つ。

 

パクジニョンさんは親日だとされています。

パクジニョンさん自身も大きな影響を日本音楽から受けていると語っていますよ。

とくに桑田佳祐さんや小室哲哉さんに影響を受けているのだそう。

 

同じアジア人でもこんな音楽作りができるのか、と衝撃を受けたのだそう。

パクジニョンさんは親日であり、これからは自身が日本の音楽界に影響を与えられる人物になりたいと語っています。

スポンサーリンク

パクジニョン(J.Y. Park)はsmapに楽曲提供してる?

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)はsmapに楽曲提供しています。

それは、2008年に発売したsmapシングルのカップリング「White Message」

 

J.Y.Park “The Asiansoul”と記されており、パクジニョンさんが楽曲提供したことが分かります。

パクジニョンさんは自国韓国以外に日本、アメリカ、中国などでプロデュース業をしています。

スポンサーリンク

パクジニョン(J.Y. Park)はTWICEの生みの親!

https://www.instagram.com/p/B9FuStBHj8V/

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)の名前がいっきに有名になったのはTWICEではないでしょうか。

まさにパクジニョン(J.Y. Park)はTWICEの生みの親です。

 

生みの親の根拠はTWICEをデビューさせたからです。

そのままですね。

 

TWICEはオーディション番組「SIXTEEN」から排出されました。

新人ガールズグループのメンバーを決めるオーディション番組。

TWICEはその「SIXTEEN」から生まれました。

 

韓国人に日本人2人が混じったガールズグループ。

このことからも先に述べたパクジニョンさんの親日ぶりは伺えますね。

 

日本人が2人加入していることで、TWICEは大きく飛躍することになったと思いますよ。

スポンサーリンク

パクジニョンJYPオーディション虹プロジェクトの開催理由やきっかけは?

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)のJYPオーディション・虹プロジェクトをきっかけに生まれたTWICE。

そのJYPオーディション・虹プロジェクトはまだまだ続き、現在(2020年4月時点)も開催されています

開催理由のきっかけは何なのかパクジニョンさんは明らかにしているのでしょうか。

 

パクジニョンさんは日本で虹プロジェクトのJYPオーディションの開催理由を述べています。

日本で日本の音楽界に影響を与えられるグループを作りたいパクジニョンさん。

その為には日本語で歌い表現し、インタビュー等で日本語でしっかりコミュニケーションを取れるグループではなければならない。

 

その為に今回の日本での虹プロジェクトのJYPオーディションは、日本語が話せること、コミュニケーションが取れることが参加条件なんです。

この虹プロジェクトのJYPオーディションの様子は、Huluで配信されていますよ。

虹プロジェクトのJYPオーディションの厳しい戦いが、リアルに配信されています。

 

Huluは会員登録するだけで、2週間無料トライアル期間中となり、無料トライアル期間中は動画を視聴し放題なんです。

なので、無料トライアル2週間の間に「虹プロジェクト」を一気見することも可能!

せっかくなので、第1話から最終話まで見てしまいましょう。

スマホからも手軽に見れますよ。

 

Huluの2週間無料視聴はこちらからできます。(登録・解約は超簡単の約2分!)

↓    ↓    ↓

 

>>「Hulu」の詳細はこちら

※解約する場合は、必ず無料トライアル期間中にしてくださいね。

パクジニョン(J.Y. Park)のプロフィールは?

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)のプロフィールをご紹介します。

  • 名前・パク・ジニョン
  • ハングル名・박진영
  • 漢字名・朴軫永
  • 生年月日・1972年1月13日48歳(2020年4月時点)
  • 出身地:・大韓民国の旗 韓国 ソウル
  • 家族構成・妻・子供
  • 職業 ・シンガーソングライター、音楽プロデューサー
  • レーベル ・ジニーミュージック
  • 事務所・JYPエンターテインメント

音楽プロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)のプロフィールを紹介しました。

 

パクジニョンさんはピアノやキーボードを演奏できるそうです。

パクジニョン(J.Y. Park)の日本語が上手い理由は?親日について!まとめ

今回は、パクジニョン(J.Y. Park)の日本語が上手い理由は?親日についても!について紹介しました。

パクジニョン(J.Y. Park)さんの日本語が上手い理由は相当の日本語勉強の結果だと推測できます。

そして親日で日本の音楽に影響を受けていることは自身でも認めていました。

 

日本でTWICEが爆発的に人気になった背景にはプロデューサーパクジニョン(J.Y. Park)さんの上手い日本語や親日感情が大きいことが影響されていると感じます。

これからに続く虹プロジェクト。

 

どんな日本人がパクジニョンさんのお眼鏡にかないデビューできるのかとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

>>Huluの無料トライアルはこちら

 

【こちらの記事もよく読まれています!】

パクジニョン(J.Y. Park)の嫁や子供は?結婚して離婚した噂も調査!

アイキャッチ画像引用:https://www.otoku-information.club/entry/2019/01/26/003001

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください