「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の出身中学・高校は?演技力も

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈は抽象的な顔立ち、今っぽい雰囲気の女性ですよね。

ベールに包まれている感じがありますが、出身中学や高校はどこなのでしょうか。

wiki風プロフィールも見てみたいです。

歯がきたないだの、そばかすでかわいくないなどSNSではモトーラ世理奈さんへの書き込みが多いとされていますが演技力の評価も含めツイッターでチェックしてみたいと思います。

そこで今回は、「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の出身中学・高校は?演技力もについてご紹介します。

スポンサーリンク

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の出身中学校や高校は?

View this post on Instagram

バイバイ、高校生。 #吉モト

A post shared by モトーラ世理奈 (@sereeeenam) on

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈(もとーらせりな)さんの出身中学校は東京都立石神井東中学校です。

 

モトーラ世理奈さんが卒業した、東京都立石神井東中学校は東京都練馬区にあるごく普通の公立中学校です。

このことから、モトーラ世理奈さんの実家は、東京都練馬区内の可能性が高いです。

中学校は、せいぜい自転車でも通える距離が一般的なので、東京都立石神井東中学校の近くにモトーラ世理奈さんの実家があるのではないでしょうか。

 

そして、モトーラ世理奈さん出身高校は東京都立石神井高校でした。

この東京都立石神井高校は、東京都立の公立高校ですが、なんと70年以上もの歴史がある伝統校なんです!

 

更には、スポーツが大変盛んな高校で、「スポーツの石神井」と呼ばれるほどだそう。

偏差値は、56くらいなので、中レベルの高校だと思われます。

ですが、これだけ歴史のある高校なので、多くの著名人を輩出してるんです。

 

その著名人とは、

  • 鈴木英史(すずきえいじ) ・・・作曲家
  • ルーク篁(るーくたかむら)・・・ギタリスト
  • 田宮堅二(たみやけんじ)・・・トランペット奏者
  • 阿部謹也(あべきんや)・・・ 歴史学者
  • 石川英輔(いしかわえいすけ)・・・作家
  • 小塩節(おしおたかし)・・・ドイツ文学者
  • 古在由秀(こざいよしひで)・・・天文学者

ちょっと難しい方々ばかりですが・・・・。

 

ちなみに、女優の井川遥さんや、本橋由香さんも、モトーラ世理奈さんと同じ、東京都立石神井高校出身の卒業生です。

 

モトーラ世理奈さんは、出身高校の東京都立石神井高校1年生の時に原宿でスカウトされたんだとか。

学校でもすぐ噂になったでしょうね。

 

モトーラ世理奈さん演じる映画「ブラック校則」の希央(まお)役はちょっと訳ありな役柄ですが、モトーラ世理奈さん自身はとても楽しい高校生活を送っていたそうですよ。

モトーラ世理奈さんのインスタグラムには楽しそうな日常が載っています。

スポンサーリンク

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の大学は?進学してる?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは大学には進学していません

モトーラ世理奈さんの進学先は大学ではなく専門学校の文化服装学院です。

 

モトーラ世理奈さんぽいですよね、通っているいる姿が目に浮かびます。

しかしモトーラ世理奈さんは文化服装学院を中退しています。

 

今の仕事にプラスになりそうな学校なのでもったいないですが、仕事との両立は難しかったんですかね。

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは文化服装学院を中退をしましたがその後のお仕事は順調そうなので安心しました。

スポンサーリンク

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の過去の出演作品は?

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の過去の出演作品

映画「ブラック校則」の希央(まお)役モトーラ世理奈さんの過去の映画出演作品を紹介します。

2018年

  • 少女邂逅

2019年

  • 21世紀の女の子
  • 放課後ソーダ日和 特別版
  • おいしい家族

 

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの過去の映画出演作品を紹介しました。

映画だけでも順調な仕事ぶりです。

さらに「ブラック校則」の希央(まお)役はじめ、公開が決まった作品が沢山あるんですよ。

 

モトーラ世理奈公開予定の映画

2019年

  • 恋恋豆花
  • Memories
  • ブラック校則

2020年

  • 風の電話

 

モトーラ世理奈さんは過去の映画経歴もすごいですが、これから公開の作品が目白押しです。

映画「ブラック校則」でモトーラ世理奈さんを知る方も多いでしょうし、しばらくブームは続きそうですね。

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈はバリコレ出演のモデル?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんはパリコレにモデル出演した経歴があります

2014年にデビューしたモトーラ世理奈さん、わずか4年後にはパリコレにモデル出演、なんてすごいのでしょう。

 

モトーラ世理奈さんを起用したのはUNDERCOVER」、2018年3月の「バリ・コレクション 2018-19A/W」で堂々とショーモデルを務め上げました

モトーラ世理奈さんは映画「ブラック校則」の希央(まお)役を演じる前にこんなビックな仕事をしていたのですね。

 

すごいです。

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の身長体重は?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの身長は167cm、体重は分かりませんでした。

原宿でモデルスカウト、パリコレデビューとモデル活動も盛んにしているモトーラ世理奈さん。

やはり身長は高いんですね。

 

モトーラ世理奈さんと同じ位の子達の平均身長は154.9cmですから周りより背が高いことが分かります。

体重の詳細は公表されていませんが、パリコレに出るようなモデルさんってものすごく細いんですよ。

その細さは尋常じゃないんです。

 

一般の平均体重は皆さん御存知、BMI値で計算しますよね。

BMI値が22というのがいわゆる平均体重です。

しかしモデルを仕事にしているような方が平均体重な訳がありません。

 

モデル体重の方達はこのBMI値が18になるのを目標にするんだとか。

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの身長は167cmです。

 

平均体重は61キロですがモデル体重の50.2キロ程だと推測できます。

細すぎです!!

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の経歴は?

View this post on Instagram

Merci❤️🐊 #Lacoste #crocodileinside

A post shared by モトーラ世理奈 (@sereeeenam) on

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの経歴を紹介します。

先程映画出演の経歴はお伝えしたのでここではその他の経歴について御説明しますよ。

 

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは小さい頃からモデルに憧れを持っていて、雑誌のオーデションなどに応募していたそう。

そんな中、2014年15歳の時に原宿で見事スカウトされ、事務所ボックスコーポレーションに所属することになるんです。

 

モデルになりたかったモトーラ世理奈さんですがいつしか演技にも興味を持ち演技のレッスンを「アクトレスインキュベーション」第3期生としてうけています。

モデルとしては雑誌装苑(そうえん)で2015年11月に「ニューカマースペシャル」でデビューを果たします。

 

2016年にはRADWIMPSの「人間開花」でジャケットに期用されこの子誰??と話題になりました。

インパクトがあるモトーラ世理奈さん、数々の百貨店やアパレルの広告に起用されます。

 

そして2018年先程もお伝えしたパリコレデビュー!

 

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは演技の練習をしつつモデルとして着実にステップアップを果たしていますね。

パリコレデビュー後あたりから先程紹介したように映画の仕事も増えだしています。

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈は歯がきたないしかわいくない?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは歯がきたないと言われています

かわいくないとも。

 

確かにモトーラ世理奈さんは、一般的なかわいさではないかもしれません。

しかしパリコレや雑誌装苑、百貨店やアパレルの広告にはこういうタイプのモデルさんが起用されていますよね。

 

「かわいい かわいくない」というレベルではなく「美しい 美しくない」かの分野ともいえるでしょう。

そして歯がきたないことについては、確かに芸能人で多く見られるような真っ白い歯ではなく自然体ですよね。

 

それはそれでいいと思う方も多いと思いますよ。

芸能人では不自然な白い歯の方おおいですよね。

白すぎる歯の芸能人

白すぎる歯の芸能人はセラミックやインプラントの施術を受けている方が多いです。

上の歯だけやけに白く、揃っている芸能人は施術していると見ていいかと思いますよ。

菊池亜美

高橋真麻

 

しかし、映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんは2019年7月3日に「いかれたBaby」で歌手デビューもしているんです。

モデルや女優のような仕事と違って歌手は口元を映す機会が多いので少し気をつけた方がいいかもしれませんね。

「ブラック校則」の希央(まお)役モトーラ世理奈の役柄は?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの役柄はヒロインの女子高校生です。

名前は希央(まお)。

 

染めている訳ではなく生まれつき髪が栗色の希央(まお)。

そんな栗色の髪の希央(まお)にも容赦なくブラック校則は立ちはだかります。

 

黒く髪を染めることを強いられた希央(まお)は学校から足が遠のき不登校気味になってしまうという役柄。

映画「ブラック校則」の希央(まお)役にはピッタリの役柄だと思いますが色々な意見があるようで。

 

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈世間の演技力の評価、評判は後ほど紹介しますね。

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の演技力の評価・評判は?

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のさんの演技力の評価や評判はなかなか良いです。

演技力に加えて、かわいいなどの存在感に感しての評価や評判のツイートも多いですね。

 

しかし映画「ブラック校則」の希央(まお)役はもっとかわいらしい女優さんがよかった!という声も目立つんです。

映画「ブラック校則」の希央(まお)役に合いそうな女優

浜辺美波

福原遥

 

映画「ブラック校則」が公開され、モトーラ世理奈さんにピッタリの役だったと思ってくれるといいですね。

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈のwiki風プロフィール

View this post on Instagram

@voguejapan 8月号 見てね〜!

A post shared by モトーラ世理奈 (@sereeeenam) on

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんのwiki風プロフィールを紹介します。

  • 名前・モトーラ 世理奈(モトーラ せりな)
  • 生年月日・1998年10月9日(20歳)・・2019年9月時点
  • 出身・東京都
  • 所属事務所:ボックスコーポレーション
  • 身長・167cm
  • 足サイズ・25㎝
  • 趣味・ダンス、ジョギング
  • 所属事務所・ボックスコーポレーション
  • 食べ物・讃岐うどん

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんのwiki風プロフィールを紹介しました。

 

所属事務所はもっとバリバリのモデルさんが多い事務所かと思ったらボックスコーポレーションなんですね。

ボックスコーポレーション所属タレント

坂下千里子

 

小沢真珠

 

女優にバラエティタレントに多方面で活躍できる事務所なんですね

「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈まとめ

今回は、「ブラック校則」希央(まお)役モトーラ世理奈の出身中学・高校は?演技力も!について紹介しました。

映画「ブラック校則」の希央(まお)役のモトーラ世理奈さんの出身中学は、東京都立石神井東中学校、出身高校は東京都立石神井高校でした。

演技力の評価はなかなかよかったです。

 

「歯がきたない」や「そばかすがかわいくない」など耳には入ってきますがツイッターではそのような書き込みは目立ちませんでしたね。

wiki風プロフィールも見れてだいぶモトーラ世理奈さんを身近に感じることができました。

 

「ブラック校則」はSexy Zoneの佐藤勝利くん、King & Princeの高橋海人くんが出演しとても話題ですね。

そんな話題の映画でヒロインに大抜擢されたモトーラ世理奈さん、これからもっと活躍しそうな雰囲気がします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

【映画「ブラック校則」の関連記事】

ブラック校則ドラマのあらすじやキャスト・主題歌は?映画との違いも!

ブラック校則ドラマ放送地域や放送時間は?放送地域外の視聴方法も!

アイキャッチ画像引用:http://www.box-corporation.com/serena_motola

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です