山口智子あご下にほくろが出来た?過去と現在の画像は?人気ほくろ?

女優の山口智子さんは一世を風靡した『ロングバケーション』に出演し、最近の朝ドラ『夏空』では主人公の母親代わりをする飲食店の女主人を演じています。

そんな山口智子さんのあご下のほくろが素敵ですよね!でも昔からあご下のほくろってあったっけ?

過去と現在の画像を見て比較したら分かりますよね。

 

また、山口智子さんの人気の秘密はどこなのか?ほくろが理由?についても気になるところです。

そこで今回は、山口智子あご下にほくろが出来た?過去と現在の画像は?人気ほくろ?についてご紹介します。

山口智子のほくろ!あご下に出来ているほくろ(現在の画像)

山口智子さんのほくろはあご下にあります。

現在の画像を見てみます。

引用:https://thetv.jp/news/detail/190838/

あごの下のほくろ、けっこうくっきりとあります

唇は会話をする場所、あご下のように唇のすぐ下の位置にほくろがある人はおしゃべりとほくろ占いにありました。

そしてただのおしゃべりさんだけでなく、冗談好きでおしゃべり上手なんだそう。

 

確かに山口智子さんと言うと、早口でたたみかけるようなセリフ回しが印象的ですが、これはほくろの持つパワーなのかもしてません。

女優業のイメージしか分かりませんが、プライベートでもお話好きの明るい方なのかもしれませんね。

 

また中心より右側に位置するほくろの持ち主は、活動的な方が多いそうです。

現在の画像を見てみると右よりのあご下にありますね。

 

女優のような仕事は一般的な仕事よりアクティブな方ではないと務まらないと思うことからも、ほくろの持つパワーはあるんではないかと思ってしまいますね。

スポンサーリンク

山口智子のあご下にほくろが無かった頃!(過去の画像)

調べていくと山口智子さんのあご下のほくろは、昔からあるとされていますが詳細は分かりません。

朝ドラデビュー作『純ちゃんの応援歌』の頃の過去の画像を見てみると・・・。

引用: https://aucfree.com/items/k342869500

 

こちらは、人気絶頂の大ヒット作『ロングバケーション』の時の過去の画像!

引用:https://middle-edge.jp/articles/I0000364

 

過去の画像を見てみても現在のようなはっきりとしたほくろはありません

よーく見てみても、あごの下のほくろは無かったように見えます。

 

過去の画像は粗く見えにくいということも言えますが、今の山口智子さんのほくろの濃さをみると粗くて見えにくいということはないのではないかと思います。

 

ほくろは生まれた時にはありません

成長していくにつれてでき始めるようです。

標準的には10代、20代、とほくろの数は増え濃くなっていき、30代、40代でピークを迎える性質があるようです。

 

山口智子さんのほくろは、無かったのか、それとも薄かったほくろが、20代で主演した『純ちゃんの応援歌』30代で主演した『ロングバケーション』で成長した可能性も・・・。

また、メディアの露出が減ってたいた頃にピークを迎え今現在のあご下のほくろに変化したのかもしれないということも考えられます。

あるいは、付けほくろということも・・・。

スポンサーリンク

山口智子のほくろは付けほくろ?それとも人気ほくろ?

 

山口智子さんのほくろは付けぼくろなのか調べてみましたが詳細は分かりませんでした。

山口智子さんは結婚後も人気の真っ只中だった最中、メディアの露出が減りました。

 

お休みを経て再び活動をする際に付けぼくろをつけてイメージや運気を変えようとしたのでしょうか?

あご下でさらに右側の位置にあるほくろは占いだと、勤勉で仕事をこなすのが得意らしいです。

家庭運もいいとのこと。

 

この占いにそって付けぼくろをつけているとしたら近年の活躍を見る限り大成功ですよね。

しかし、毎回同じ場所にほくろを書いたり、付けぼくろをつけたりは難しいと思われます。

 

どちらにしてもこのほくろがとてもセクシーな魅力を演出していると思いませんか?

人気の秘密はこのセクシーぼくろと言っても過言ではない程、近年の活躍には目を見張るものがありますよね。

スポンサーリンク

山口智子あご下のほくろ!過去と現在の画像まとめ

引用:https://mantan-web.jp/article/20190609dog00m200047.

今回は、山口智子のあご下にほくろが出来た?過去と現在の画像は?人気ほくろ?についてご紹介しました。

山口智子さんのあご下のほくろを見てきましたが、詳細は分からないまでもとても印象的でなくてはならない存在ですよね。

 

そして現在と過去の画像を見比べても、こんなに変わらないことってあるの?という位、変わらない美貌でしたね。

50代でこの美しさ、60代の山口智子さんの演技に加え、美貌がどこまで保たれていくのかが楽しみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

アイキャッチ画像引用:https://orionfdn.org/yamaguchitomoko-kodomo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です