吾妻ひでおの嫁や子供(息子・娘)は?代表作品や経歴についても!

2019年10月13日に食道がんで亡くなった漫画家の吾妻ひでおさん。

残された、吾妻ひでおさんの嫁(妻)や子供(息子ゃ娘)がどんな人か気になります!

また、吾妻ひでおさんのこれまでの代表作品やwiki風プロフィールも知りたい!

そこで今回は、吾妻ひでおの嫁や子供(息子・娘)は?代表作品や経歴についてご紹介します。

スポンサーリンク

吾妻ひでおの嫁(妻)はどんな人?画像は?


漫画家の吾妻ひでおさんの嫁(妻)は、夫でもあり漫画家の吾妻ひでおさんのアシスタントを務めていたそうです。

吾妻ひでおさんの嫁(妻)の名前は分かりませんでしたが、吾妻ひでおさんと嫁(妻)が結婚した時期については分かりましたよ。

吾妻ひでおさんと嫁(妻)は、1973年にご結婚されています。

すでに46年も連れ添ったベテランのご夫婦です。(2019年10月時点)

 

しかし、吾妻ひでおさんは、お酒好きだったせいかアル中になってしまい、精神科への入院もされています。

これまで吾妻ひでおさんは2回も失踪しています。更には、これまでは2回も失踪。

 

また、ここ数年は、食道がんの病気と闘っていたこと。

 

失踪した時は、さすがに、漫画家として漫画を描く事ができないので、周りも困ったようです。

当時から、吾妻ひでおさんの嫁(妻)もさぞかし大変だったことは想像できますね。

 

きっと、愛する旦那(夫)である吾妻ひでおさんに、最後まで嫁(妻)として寄り添っていたことでしょう。

でも、どんなに大変な状況で、時には苦労だと思ったとしても、これまで当たり前の存在だった夫。

 

嫁(妻)にとって愛する旦那(夫)の吾妻ひでおさんが天国へと旅立ってしまうのは、やはり計り知れない寂しさがあると思います。

吾妻ひでおさんの嫁(妻)についての細かな情報が得られないこともあり、嫁(妻)の画像も見つかりませんでした。

 

吾妻ひでおさんの嫁(妻)の新たな情報や画像が見つかりましたら、お知らせしますね。

スポンサーリンク

吾妻ひでおの子供(息子・娘)は?画像は?


吾妻ひでおさんと結婚した嫁(妻)との間には、2人の子供がいることが分かっています。

吾妻ひでおさんの子供は、息子1人と、娘1人です

 

吾妻ひでおさんの年齢から考えると、子供(息子と娘)はすでに成人している可能性が高いです。

そして、もしからしたら2人とも、すでにご結婚され家庭を持たれている可能性もありますね。

 

吾妻ひでおさんの子供(息子・娘)について、調べてみましたが、残念ながら名前や年齢などの詳細は分かりませんでした。

漫画家として活躍されていた吾妻ひでおさんを父に持つ子供(息子・娘)にとって、漫画家の父の背中はどのように映っていたのでしょうか。

 

尊敬のまなざしで見ていたのか?怖かったのか?優しい父親だったのか?など色々知りたいですね!

吾妻ひでおさんの子供(息子・娘)たちについて、新たな情報が入り次第お知らせします。

スポンサーリンク

吾妻ひでおの代表作品は?


吾妻ひでおさんには、数々の代表作品があります。


中でも、

  • ふたりと5人
  • 不条理日記
  • ななこSOS

は、特に有名です。

 

そして、面白いのが、吾妻ひでおさん自らが失踪した経験を描いた「失踪日記」も人気がありますね!

この「失踪日記」は、ただの失踪した経験だけではなく、吾妻ひでおさんのアルコール依存症のことについても描かれています。

 

よって、「失踪日記」については、吾妻ひでおさんが、自分のことを客観的にどのような見ていたのか?ということがよく分かる作品ですね。

吾妻ひでおの経歴は?


漫画家 吾妻ひでおさんの経歴を見ていきましょう。

吾妻ひでお(漫画家)の経歴

  • 高校時代から漫画家を目指す。
  • 1968年:高校卒業と同時に、同じ漫画家志望の仲間と上京し、印刷会社に就職したものの1ケ月で退職。 坂井れんたろう氏のアシスタントとして働きながら、『週刊少年サンデー』などのカットマンガやコママンガを描いていた。
  • 1969年:漫画家してデビュー。
  • 1970年~: ロリコン漫画がヒットし、吾妻ブームとなる!
  • 1978年:『不条理日記』で翌年「第18回日本SF大会、星雲賞コミック部門」を受賞し、これがきっかけで連載となる。
  • 1978年『不条理日記』
  • 1980年~: 2度の失踪、自殺未遂、アルコール依存症で精神科への入院も。
  • 2005年: 自身の失踪体験、アルコール依存症での入院の体験などを描いた『失踪日記』を出版。
  • 2019年10月13日: 食道がんにより死去

こうやって、見てみると、吾妻ひでおさんの1980年から人生は、まさに波乱万丈と言えますね。

吾妻ひでおのwiki風プロフィール


引用:https://www.sankei.com/entertainments/news/191021/ent1910210002-n1.html

では、吾妻ひでおさんのwiki風プロフィールを見ていきましょう。

  • 名前: 吾妻日出夫(あづま ひでお)
  • 生年月日: 1950年2月6日(69歳)・・・2019年10月20日時点
  • 出身地: 北海道十勝郡浦幌町宝町
  • 居住地:  東京都
  • 職業: 漫画家
  • ジヤンル:  不条理漫画、ギヤグ漫画、SF漫画

 

吾妻ひでおさんの漫画のジャンルも多岐に渡りますね。

また、絵がとってもカワイイところも、人気でした。

吾妻ひでお まとめ

今回は、吾妻ひでおの嫁や子供(息子・娘)は?代表作品や経歴についてご紹介しました。

吾妻ひでおさんは69歳という年齢で人生の幕を閉じられました。

 

吾妻ひでおさんの葬儀は家族葬とのことで、吾妻ひでおさんの嫁(妻)や息子と娘で、亡くなられた吾妻ひでおさんを見送ったようです。

吾妻ひでおさんは、破天荒ながらも素晴らしい漫画家なので、まだまだ多くの作品を世に残してほしかったですね。

 

吾妻ひでおさんが亡くなったことはとても残念ですが、吾妻ひでおさんが生んだ多くの素晴らしい作品は、これからも読み継がれていくことでしょう。

こころから、ご冥福をお祈りいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アイキャッチ画像引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191021/k10012142271000.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です