有安杏果が引退した理由は?ももクロぼっちが原因?

スポンサーリンク

2018年1月15日 「ももクロ(ももいろクローバーZ)」緑担当 有安杏果(ありやす ももか)さんの突然の引退に多くのファンが驚きを隠せませんでした。

「なぜいきなり、このタイミングで?」と思ったのは私だけではないでしょう。

引退するということは、そこには必ず理由が存在するはずです。
メンバー内での孤立・彼氏など、さまざまな情報が飛び交っています。

有安杏果さんの中で何があったのか?

今回は、ももクロ 有安杏果さんが引退した理由は?また引退の原因について調べてみました。

では、さっそくいきましょう。

スポンサーリンク

ももクロとは?

ももクロとは、現在の「ももいろクローバーZ」のことです。
ももいろクローバーZを略して、愛称「ももクロ」と呼ばれ、「週末のヒロイン」として活躍されています。

2008年5月に「ももいろクローバー」として結成され、幾度かのメンバーの脱退・加入があり、2011年4月「ももいろクローバーZ」に改名され、現在の5名のメンバーとなりました。

有安杏果さんは、2009年7月に加入されています。

ももクロは、「ももいろクローバー」の時代から、路上ライブを中心とした活動で、地道な努力から這い上がってきたグループです。

他の女性グループとは違い、かなりインパクトのある振り付けと、パフォーマンスがとても印象的なグループです。
見ているだけで元気になれます。

スポンサーリンク

ももクロ好きな芸能人ファン(芸能人モノノフ)は誰?

ももクロ好きなファンのことを通称「モノノフ」と言います。

芸能人モノノフは、

・NYヤンキーズ 田中将大

・アンジャッシュ児島
・氣志團 綾小路翔
・くりーむしちゅー有田哲平
・設楽統
・ドランクドラゴン塚地
・南海キャンディーズ山ちゃん
・Perfume のっち
・益若つばさ
・吉木りさ
・渡辺麻友 他

これだけ多くの芸能人に愛され続けるももクロはスゴイですね。

今回の有安杏果さんの引退で、多くの芸能人モノノフもショックを受けたことでしょう。

スポンサーリンク

ももクロ(ももいろクローバーZ)のメンバーは?

2018年1月15日時点での、ももクロ(ももいろクローバーZ)は、

百田夏菜子(ももた かなこ) さん(23歳)
生年月日:1994年7月12日
イメージカラー:レッド
愛称:かなこぉ↑
キャッチフレーズ:「茶畑のシンデレラ」

●玉井詩織(たまい しおり)さん(22歳)
生年月日:1995年6月4日
イメージカラー:イエロー
愛称:しおりん
キャッチフレーズ:「みんなの妹」

●佐々木彩夏(ささき あやか)さん(21歳)
生年月日:1996年6月11日
イメージカラー:ピンク
愛称:あーりん
キャッチフレーズ:「ももくろのアイドル」

●有安杏果(ありやす ももか)さん(22歳)
生年月日:1995年3月15日
イメージカラー:緑
愛称:ももか
キャッチフレーズ:「小さな巨人」

●高城れに(たかぎ れに)さん(24歳)
生年月日:1993年6月21日
イメージカラー パープル
愛称:れに
キャッチフレーズ:「感電少女」

以上、5人のメンバーが「週末ヒロイン」となっています。
5人それぞれにイメージカラーがあり、それぞれの色を担当しています。

2013年には初のNHK紅白歌合戦に出場し、現在も大ブレイク中のアイドルグループです。

ももクロ有安杏果が語った引退の理由とは?

有安杏果さんは、2018年1月15日のブログで、2018年1月21日のライブを最後にももいろクローバーZを卒業することを発表しました。

まさにに突然の発表でした。

ももクロの他4人のメンバーが、有安杏果さんからの卒業と引退の思いを伝えられたのが、2017年の年末だったそうです。約1ヶ月前ということになりますね。

メンバーは有安杏果さんからの突然の引退宣言に、言葉も出なかったようです。
それくらいビックリしたのでしょう。

2018年も、そしてそれ以降もこの5人でももいろクローバーZをやっていけるものだと思っていたからに他なりません。

中でも、佐々木彩夏さんは「もっと早くいってほしかった」と怒ったそうです。

それに対し、有安杏果さんはとても嬉しかったそうです。
なぜなら、「自分が必要とされている」と感じたから。

 

もしかしたら、有安杏果さんの中で、今後の方向性として他のメンバー4人とは違った思いがどこかにあったのかも知れません。

有安杏果さんは、2017年3月に4年間在学した日本大学 芸術学部 写真学科を卒業されました。

2013年から入学されましたが、その当時はももクロが紅白歌合戦に初出場するなど大ブレイクしており、ももクロの活動もかなり忙しい時期です。

そんな中、有安杏果さんは中学のころから大学に行きたかったという目標を実現するために、日本大学 芸術学部 写真学科への入学を決断されました。

有安杏果さんは、表現することが好きらしく、メンバーなど色んな写真を撮っていくうちに写真が好きになり、芸術を学びたいと芸術大学への進学は視野に入れていたようです。

中でも空の写真を撮るのが一番好きなのだそう。だから、写真学科なんですね。

ももクロの活動と並行しながら、学業もしっかりと両立し、単位は一度たりとも落としたことはなかったそう。

ももクロだけで多忙で、それにプラスして写真学科の勉強も行っている訳ですから、かなりの忙しさだったことは推測できます。

それでも、4年間しっかりと大学で学び、卒業を迎えられたことは本当に素晴らしいことだと思います。

このことから分かるように、有安杏果さんは、かなり真面目な性格のようです。
そして、一度決めたら貫き通す意思の強さは目を見張るものがあります。

有安杏果さん本人が語った引退の理由は

「普通の女の子の生活を送りたい」ということでした。

よく考えてみれば、有安杏果さんは0歳のころから芸能界に入り、子役として活動してきました。

まさに22年間芸能界で走り続けている状態です。

そして、ももクロに加入し、ももクロの人気絶頂が続く中、大学も卒業されました。

有安杏果さんの、日々成長していきたいという思い。大学でしっかりと学び、卒業したことで、自分の将来への新たなる目標が見えてきたのが理由の一つかも知れません。

ももクロ有安杏果の引退「ぼっち」が原因?

有安杏果さんは、他の4人のメンバーから仲間はずれにされているという噂があります。
いわゆる「ハブられる」というやつです。

これは、ファンの間でも心配されていたようですね。

こういったことは、色んな場面から見えてきてしまうものです。

いくら仲良く見せようとしても、どこか不自然さは出るものです。

有安杏果さん1人だけが、他4人のメンバーと離れて一人で孤立し、ぼっち状態となっている場面があまりにも多かったことから、ももクロのファン(モノノフ)からすれば、さぞ心配だったことでしょう。

たぶんいじめではないとは思いますが、明らかに有安杏果さんはメンバー内で孤立しているように見えました。

そんなぼっち状態では、メンバーとの信頼関係を築くことは難しいと思います。
そういった意味でも、有安杏果さんは他4人のメンバーとの温度差があったはずです

また、有安杏果さんの性格が、他の4人とは違い過ぎてぼっち状態となった可能性もあります

有安杏果さんは、いたって真面目な性格のようです。よって他の4人が思いっきりはしゃぎまくっていると、一緒にはしゃぐ気持ちにはならずついていけないと思ったり・・・。

有安杏果さんは、他の4人のメンバーに比べてかなり精神年齢が高い可能性があります。

嫌いじゃないけど、なんとなく合わない・・・。

もしかしたら、そんな感じなのかも知れません。

どんな理由であれ、もしぼっち状態が続くとしたら、有安杏果さんにとってももクロの活動は精神的にキツイかったのかも知れませんね。

 

ももクロ有安杏果の引退は「心の病気」が原因?

有安杏果さんの色々な動画が出回っていますが、やはり何か心の病気があるように見えます。

極度の緊張状態なのか、手のふるえ・視点も安定していませんし、表情も無くなっています
明らかに不自然だと言えるでしょう。

このことから、ファンの間で有安杏果さんの心の不安定さについては、以前から心配されていたようです。

心の病気には、パニック障害や自律神経失調症、うつ病など、さまざまなものがあります。

心の病気は、他人にはわからない辛さがあります。
自分でコントロールすることができないのですから。

真面目な性格の人がなりやすい心の病気もあります。

心の病気は、早期治療が望まれます。

有安杏果さんはかなり真面目な性格なので、そういった意味では当てはまってしまいます。

有安杏果さんの心の病気が本当だとしたら、環境を変えることで、心の病気は良くなっていく可能性があるので、今回の引退はご本人の将来のためにも良かったことだと言えます。

ももクロ有安杏果の引退「妊娠と結婚」が原因?

有安杏果さんは、日本大学芸術学部 在学中に彼氏ができたという噂がファンの間でありました。

ですが、今回の引退の原因は妊娠や結婚が理由では無さそうです。

なぜなら、妊娠や結婚であれば、引退時に公にしても何も問題ないはずだからです。

また、ももクロには彼氏を作ってはいけないという決まりがないので、たとえファンを妊娠・結婚を発表してもファンを裏切ったことにはならないと思います。

たとえ、有安杏果さんの引退理由が妊娠・結婚だったとしても、モノノフだったら、盛大に祝福して送り出してくれそうです。

モノノフは心が広くて、優しくて、温かいのです

まとめ

今回は、有安杏果さんが引退した理由は?また引退の原因について調べてみました。

有安杏果さんが引退する原因は、一つだけではないようです。

一番の原因は、「心の病気」のように思いますが、それが引き金となって「ぼっち」になったのか、、また「ぼっち状態」が引き金となり「心の病気」になってしまったのかは分かりませんが、色んなことが絡みあってるように思えます。

大学も卒業し、冷静に今の自分と向き合ったからこそ、自分のすべきことが分かったのでしょう。

新たな目標に向けて歩みだしたのですから、引退した有安杏果さん、残されたももクロ4人のメンバーをこれからも応援していきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です