梅雨入りと梅雨明け2020!愛知県の予想は?東海三県の岐阜・三重も調査!

梅雨入りと梅雨明けが気になる季節になりました。

2020年の愛知県の梅雨入り、梅雨明け予想はどうでしょうか。

東海三県の岐阜県、三重県も気になるところです。

そこで今回は、梅雨入りと梅雨明け2020!愛知県の予想は?東海三県の岐阜三重も調査!についてお伝えします。

スポンサーリンク

梅雨入り2020年予想!愛知県・岐阜県・三重県(東海)はいつ?

気象庁の梅雨入りや梅雨に明け宣言は、通常は、愛知県だけでなく、東海地方(愛知県、岐阜県、三重県)として発表されます。

今年2020年の東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の梅雨入りについて、過去の気象庁のデータを元に予想してみました。

 

東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の平年の梅雨入りは、6月8日。そして、昨年2019年の梅雨入りは、6月7日です。

 

すでに梅雨入り宣言が出されている地方の平年差や昨年差を見てみてると、沖縄以外の全て平年よりも梅雨入りが早まっています

昨年度でも比較すると、全地域で梅雨入りが早まっているんです。

 

よって、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)も、ほぼ確実に昨年よりも梅雨入りは早まることが考えられます。

このことから、梅雨入り2020年の東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)は、平年よりも2日早い、そして昨年よりも1日早い6月6日と予想されます

 

2020年6月5日追記

気象予報士さんによると、東海地方(愛知県、岐阜県、三重県)の梅雨入りは、来週末あたりとのことで、2020年6月13日ごろと予想されます。 (2020年6月5日情報)

よって、今年の東海地方(愛知県、岐阜県、三重県)の梅雨入りは、平年より遅れ気味となりそうです。

 

2020年の梅雨入り状況(梅雨入り宣言されている地域)

こちらが現在、2020年の梅雨入り宣言が出されている地域となります。(2020年6月4日時点)

  • 沖縄 :  2020年5月11日頃 梅雨入り (平年より2日遅い)
  • 渥美: 2020年5月10日頃 梅雨入り (平年より1日早い)
  • 九州南部: 2020年5月30日頃 梅雨入り (平年より1日早い)
  • 九州北部:2020年5月30日頃 梅雨入り (平年より1日早い)
  • 四国: 2020年5月31日頃 梅雨入り (平年より5日早い)

 

2020年は、このように全体的に梅雨入りが早まっています。

東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)については、梅雨入りは遅くなる可能性があるので、今のうちに雨具の準備はしておいたほうが安心ですよ。

スポンサーリンク

梅雨明け2020年予想!愛知県・岐阜県・三重県(東海)はいつ?

梅雨入り宣言が出されて、その後気になるのが梅雨明け宣言です。

2020年の東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の梅雨明け宣言はいつになるのか予想してみました。

 

東海地方の平年と昨年の梅雨明け時期

  • 平年: 7月21日ごろ
  • 昨年: 7月24日ごろ

 

これまでの東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の梅雨入りから梅雨明けの期間は、約6週間~7週間くらいです。

 

先ほどの2020年の東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の梅雨入り予想をもとに2020年の梅雨明け時期を考えてみました。

2020年の東海地方(愛知県・岐阜県・三重県)の梅雨明け宣言予想は、2020年7月20日頃と考えられます。

 

梅雨の時期のジメジメ感から早く解放されたいですよね。

スポンサーリンク

梅雨入りと梅雨明け2020!愛知県の予想は?東海三県の岐阜三重も調査!まとめ

今回は、梅雨入りと梅雨明け2020!愛知県の予想は?東海三県の岐阜三重も調査!についてご紹介しました。

 

梅雨入り2020年の愛知県の予想は、6月13日です。

そして、東海三県に含まれる、岐阜県、三重県についても、同じく2020年6月13日ごろが梅雨入りと予想されます。

 

また、梅雨明け2020年の愛知県の予想は、7月20日です。

岐阜県、三重県についても、梅雨明け宣言は2020年7月20日頃になるのではと予想されます。

 

梅雨入りすると、ジメジメしてカラッとしたお天気が少なくなりますが、元気に乗り切っていきたいですね。

毎日ジメジメする梅雨の時期。

洗濯物もカラッと外で干せないので、ほとんど部屋干しになります。

 

そうすると困るのが、洗濯物の生乾きの臭い!

これって、めちゃくちゃ臭いんですよ。

 

自分はお風呂に毎日入って清潔にしてるし、洗濯もしっかりしているのに、ただ部屋干しにしているだけで、臭い人になってしまう・・・(>_<)

これってめちゃくちゃイヤですよね。

 

なので、我が家では、サーキュレーターを使っています。

このサーキュレーターを洗濯物から少し離れたところに置いて、空気の流れを作ってあげるんです。

 

そうすると、なんと、洗濯物の生乾きの臭いがなくなりました(*^▽^*)

ちなみに、こちらのサーキュレーターが優れもので、通常のACアダプターではなく,DCアダプターを使用してつくられているため、電気代も通常の2分の1。

 

サーキュレーターはただでさえクーラーのように、通常の電気代もさほど高くないのですが、さらに安くなるということで、ずーっとつけっぱなしでOK。我が家はずーっとつけっぱなしです。

なので、サーキュレーター使うようになってから、一年中基本部屋干しになりました。

だって、部屋干しはPM2.5とかの心配もないので、安心!

 

また、360度回転してくれるので、しっかりと部屋の空気を動かしてくれるんです。(実は360度回転してサーキュレーターって少ないんです。)

しかもこれ、パワーがある。

 

部屋干しにおすすめなサーキュレーターはこちらです。

口コミ見ると分かりますが、部屋干し用に使っている人けっこう多いんです!

洗濯物に何かを混ぜるとか、手間も全くかからず、ただサーキュレーターを置いておくだけ。

 

これは、面倒くさがりの私にはもってこいの方法だったんです。

で、しかも、とても静かなので、音が気にならないところもいいですよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください