すとぷりライブのルールやマナーは?掛け声(コール)も気になる!

YouTubeやツイキャスで大人気のすとろべりーぷりんす。

すとぷりと呼ばれライブのチケットは入手困難ですよね。

そんなすとぷりのライブのチケットが当たってライブに行ける!と思った時に気になるのがライブのルールやマナー。

どんなルールやマナーがあるのか気になります。

また、掛け声(コール)にどんなものがあるのかも合わせて知りたいです。

そこで今回は、すとぷりライブのルールやマナーは?掛け声(コール)も気になる!についてご紹介します。

すとぷりライブにはどんなルールやマナーがあるの?


すとぷりライブのルールやマナーにはどんなものがあるのか調べてみましたよ。

 

すとぷりライブのルールやマナーは、一般のライブルールやマナーとさほど変わりはありません。

  • 背の高くなる靴の禁止
  • 背が高くなる髪型の禁止
  • 盗撮禁止
  • 録音禁止

どうですか?すとぷりライブだけではなく一般のライブでも守りたいルールやマナーですよね。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

背の高くなる靴の禁止

  • 厚底やヒールで背が高くなってします靴は禁止です。
  • 後ろの人のことを考えたら当たり前ですよね。
  • おしゃれで厚底やヒールを履きたい場合は現地で履き替えましょう。

背が高くなる髪型の禁止

  • 高い位置でのおだんごヘアーやポニーテールも禁止です。
  • これも後ろのことを考えたら当たり前ですよね。
  • 熱気で暑いすとぷりライブ、高い位置で髪の毛をまとめれば涼しいのでやりたくなる気持ちはわかりますが、気持ちよいライブになるよう控えた方がいいでしょう。

盗撮禁止・録音禁止

  • すとぷりライブを盗撮したり録音する等の行為は禁止です。

これらは違法です。

今はスマホでいくらでもこういう行為ができてしまいます。

そんなつもりはなくて誤解されても嫌ですよね、すとぷりライブ中に着信音があっても嫌なので、

電源はオフにしておいた方が間違えないでしょう。

 

他にもちょっとしたルールやマナーがありました。

歌っているメンバーカラー以外のペンライトを振ることは✖。

見て!手振って!などの掛け声も✖ですよ。

スポンサーリンク

すとぷりライブの掛け声(コール)ってどんなの?

すとぷりライブの掛け声(コール)に何があるのか調べてみました。

 

すとぷりライブはメンバーに掛け声(コール)を求める時があります。

その時は思いっきり叫びましょう。

 

すとぷりライブでは掛け声(コール)が決まっているものがあります。

  • よさこいディスコパーティー
  • ころちゃん飲まなきゃ嫌だっちゃ〜!
  • StrawberryPrinceForever
  • GO GO CRAZY
  • パレードはここさ
  • すとろべりーはろうぃんないと
  • 苺色夏花火
  • はりーはりーらぶっ
  • おかえりらぶっ!
  • ストロベリー☆プラネット
  • アモーレ・ミオ

これらはある程度掛け声(コール)が決まっているようです。

 

例えば「ころちゃん飲まなきゃ嫌だっちゃ〜!」では、メンバのー名前を掛け声(コール)します。

ころちゃん飲まなきゃ嫌だっちゃ〜のころちゃんの部分をメンバーにあてはめます。

ころんくんだったら、ころちゃん飲まなきゃいやだっちゃーという感です。

 

ストロベリー☆プラネットではいいですか?の相槌(あいづち)にいいですよ!と掛け声(コール)で答えます。

 

曲の掛け声(コール)は、基本的には曲そのものに入っている掛け声(コール)をそのまま使っているものが多いので、曲を聴きこんでいれば自然に掛け声(コール)ができると思います。

 

ユーチューブでもいろいろ上がっていますよ。

ライブでみんなで掛け声(コール)したら楽しそう!

 

ちなみにアンコールの掛け声(コール)は一般的。

アンコール!と思いっきり叫びましょう。

スポンサーリンク

すとぷりライブのペンライトの振り方が分からない時はどうすれば良い?

すとぷりライブのペンライトの振り方が分からない時はどうすればいいのでしょうか。

 

ライブは楽しみに行くもの、分からない時でも雰囲気で何となくなるかと思いますよ。

掛け声(コール)と同様、曲を聴きこんでいれば自然にペンライトが振れると思います。

 

すとぷりライブのペンライトの振り方は、リズムに乗りながら左右に振る。

ペンライトを左右両方持ち、くるくる回す等があります。

あまり激しく振るとペンライトが飛んでしまうので気をつけてくださいね。

 

ペンライトの振り方もユーチューブでいろいろ上がっていますよ。

参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

すとぷりライブのルールやマナーは?掛け声(コール)も気になる!まとめ

今回は、すとぷりライブのルールやマナーは?掛け声(コール)も気になる!について紹介しました。

すとぷりライブのルールやマナーは一般的なライブと同じ。

  • 背の高くなる靴の禁止
  • 背が高くなる髪型の禁止
  • 盗撮禁止
  • 録音禁止

でした。

皆が気持ちよく楽しめる為に必要なルールやマナーなのでしっかり守りたいです。

また掛け声(コール)やペンライトの振り方は曲を聴きこめば自然に体が動くもの。

しかし、ユーチューブなどを見れば詳しくわかることも分かりました。

 

2ndアルバムが発売されるなど絶好調のすとぷり。

すとぷりの最新ライブは『すとろべりーめもりー Vol.Next!!』、2020年3月21日(土)ですよ。

ナゴヤドームでのワンマンライブ。

ルールやマナーをしっかり守って、曲を聴きこんで楽しく参戦したいですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【こちらの記事もよく読まれています!】

すとぷりライブは本人確認や年齢制限はある?譲り受けたチケットでの入場も

すとぷりライブ2020の服装は?量産型とパーカーどっちがおすすめか調査!

すとぷりライブの持ち物は?うちわやペンライトも初参戦は必見!

すとぷりライブ2020名古屋ドームのグッズは?物販時間や並ぶ時間も調査!

アイキャッチ画像引用:https://shop2.fannect.jp/stpri/sp/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください